のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

生き方

親と会話が噛み合わなくなったらしてほしいこと

高齢親のあるある 昔から頑固でこちらの言い分を聞かない、決めつけ、すぐ怒る。昭和の高齢親あるあるだと思います。なんど言ってきかせてもわからない、激しい思い込み、会話のペースについてこれない。 聴力があやしい 高齢者の自治体健診や脳ドックなどさ…

16時間絶食 おすすめのおやつ

1日2食生活 前日の夕飯〜翌昼まで16時間絶食していますが実際は昼、おやつ、夜で2.5食ですね。ではどんなおやつなのか私の推しを紹介します。 推しはドライフルーツとナッツ 干し柿の美味しさに今ごろ気づきました。信州の市田柿が有名で手に入りやすいです…

保険外診療のこころえ

保険適用外の治療をうける決心 さまざまな医療機関を渡り歩きどうにも良くならなければ民間療法とか保険のきかない治療を選ぶようになります。自分の症状をまた1からおはなしして問診票を書いて、とかもう疲れてしまいますからね。 全額自己負担 私は膏肓(肩…

16時間絶食チャレンジIII

さらに継続 info.dual-life.site 前日の夕飯〜翌昼まで固形物を摂らない生活を2週間続けてみました。午前中のぼんやり力が入らない感覚は減って美味しくランチが食べられるようになりました。だからといって2回で3回分食べられるわけではなく量やたんぱく質…

もはや身体の一部 お気に入りの帽子と出会うには

1年中帽子生活 30代半ばからUVケアも兼ねていつも帽子をかぶっています。はじめはデザインとかあまりどうでもよくて日除けになればな、ぐらいの感覚でした。 顔かたち雰囲気と着てる服 帽子だけみて可愛い、素敵と思っていざかぶるとなぜか似合わない。ある…

私には必要ありませんという高齢者の怠慢

本当にいらないんですか? 地方に住んでるからとか使わないからとかいってキャッシュカード(クレカ)や携帯電話を持たない高齢者がいます。うちももれなくそうでしたが本当に使わないんですか? 窓口で年金を引き出す 番号カードを引いて銀行の窓口で順番待ち…

お互い宇宙人 全部わかろうとしなくていい

相手のすべてを知りたい⁇ 人それぞれの距離感があってすべて晒すのを仲良しというのであればちょっとキツいですね。気の合う部分だけで付き合うのは都合の良い関係性なのでしょうか。 相手のすべてを知ったところで理解できるのはごく一部。場合によっては嫌…

事后诸葛亮 だと思ってたんだよね

後出しジャンケン 諸葛孔明が使われた熟語があるんですね。 実はそうだと思ってたんだよね、とかだからいったじゃんみたいな場面で使うそうです。この感覚は国が違えど同じなんですね。 新型コロナウィルスの対応 孔明さまならどういうでしょうか。だから水…

親が認知症と診断されたらすぐしてほしいこと

歯科受診 認知症になると痛みや義歯の不具合を言語化できなくなります。本人にしかわからない噛み合わせの違和感など、意思疎通できるうちに歯科で調整してもらってください。 認知症が進行するとどこがどう痛くて辛いのか先回りして対応するよりなく歯磨き…

東京藝大バッハカンタータクラブの演奏で心が洗われる

大学時代合唱団にいた これはちょっとした黒歴史かもしれませんが当時宗教音楽に興味があって大学入学と同時にオラトリオ合唱団に入りました。 学内で週2と週1で御茶ノ水まで行って夜も練習していました。定期演奏会というのがありそのためだったんですね。…

16時間絶食チャレンジII

さらに続けてみた 最初の3日でやめておこうと思った16時間絶食(前日の夕飯〜翌昼まで固形物は摂らない)をさらに1週間続けてみました。最初は昼までやる気が出ない感じですぐ動けませんでした。 info.dual-life.site そこを辛抱しろとアドバイスされてたんだ‼…

数秘ナンバー5の私はどんな人⁇

数秘とは 生年月日から割り出す自分に与えられた数字です。 計算してみましょう。↓ https://numero33.net/auto.html 私は5で織田信長やマークザッカーバーグと同じなそうです。 特徴 ざっくりですがアクティブでよく喋り強運の持ち主。思い立ったら考える前…

花粉症に有効な食事療法(私の場合)

酷い花粉症だった お辞儀するだけで涙と鼻水がボトボトおちてきて夜は咳き込んで眠れないほどの花粉症でした。この時期病院は激混みで待合室では別の病気をもらうリスクもあり行きたくありません。 市販薬や目薬で凌いでもまた翌年同じ症状に悩まされます。…

居場所は複数あるほうがいい サードプレイス

家と職場が世界のすべてじゃない 居場所はその2つでも充分ですがどちらも永遠じゃないんですよね。大企業も明日どうなるかわからないし、安心できるはずの家も家族が病気になったり不倫だ失踪だとトラブルが発生したり。 逃げ道は多い方がいい 逃げるのも処…

介護は助けてをいう練習が必要

どこまでが自己責任なの? 親が認知症になった、遠距離介護に通うことになった、それに伴い体調不良もある。いずれも自分が選んだ結果なのでしょうか。簡単に人を頼るのはよくないと教育されてきた弊害は大きいですね。1人で生きているわけじゃないのに。 助…

老舗も郊外移転する時代

あこがれは藤崎デパート 子供のころ年になんどか仙台市内の藤崎デパートに連れて行ってもらうのが楽しみでした。地元には売っていないキャラクターグッズや雑貨など女子なら欲しいものだらけだったのです。 買い物から食事まで 気合の入った買い物をするには…

16時間絶食チャレンジ

断食時間 私の主治医でもある国際中医師に食べずに胃腸を休ませなさいとたびたびアドバイスされています。しかしメンタル由来の機能性ディスペプシア(胃腸障害)は食べないと痩せ細り、食べるともたれ身体の舵取りができません。 食べないと不安になる 37Kgま…

まだまにあう間近で白鳥を見る方法

超接近できる水鳥の楽園 地元宮城県に伊豆沼という有名な渡り鳥の飛来地があります。冬はマガンや白鳥を夏はハスの花を船で見学できる景勝地です。 http://izunuma.org/ サンクチュアリ 外敵から守られた安全な湿地で飛来するマガンや白鳥は保護されています…

自他の区別を意識したい

あなたと同じ気持ちじゃない 皆んなが自分と同じように考えたり思ったりする前提の人が少なからずいます。自分と違うと「おかしい、常識がない」などと言ったりしますがそうなんでしょうか。 人それぞれがわからない 多様性とか頭でわかったつもりでいますが…

大人だって褒められたら嬉しい

続けるのは奇跡に近い 1日6000歩あるくよう国際中医師でもある鍼灸ドクターからアドバイスされなんとか2年以上続けています。この飽きっぽい私が。 褒められたいだけで続けるのは無理ですよ。なにかしら楽しみやオマケなどの旨みがないと。 どんな旨みが 道…

ささやかな楽しみ

生活そのものを味わいたい ながねん介護中心の生活でいつも駆け足で暮らしてきました。制約なしでのんびりすることは難しくいつもなんじまでに戻らなきゃの繰り返しでした。 なんだか心がささくれだっていくのがわかりました。あえて楽しむ時間をつくらない…

看仏連携は可能か

葬儀のときしか聴けない良いお話し 葬儀に参列すると読経と法話がありますが生きているうちから気軽に聴ける場が必要と思っています。熱心な仏教徒なわけではありませんが、江戸時代から続く臨済宗の檀家の私ですらあまり聴くチャンスがなくわざわざ座禅会に…

消化のスピードは人それぞれ

若い子の言葉にハッとする 10年間認知症の母の介護をしてきたわけですが、それまで放置していた問題が次々に表面化し高齢の親は対処方法もわからず対応する気すらなく暮らしていました。 一番の問題は魔窟化した家で平気で暮らしていることでそれが動線を阻…

困りごとは発信するとなにかしら見つかる

同級生の前では素がいちばん 地方の田舎出身ですから小中学校同じメンバーです。中には幼稚園から高校までいっしょの子もいてちょっとした閉鎖社会で(笑)何年会っていなくても遠くに住んでいても会えばすぐ当時に戻れます。 今は繋がれるいい時代 昔と違い…

なんとなく不調は不定愁訴

女性にありがち 日替わりであちこち不具合があり親の介護と自分の加齢が重なり手放しでゆっくりする時間がとれません。気がかりは解決しておかないといずれ自分が困りますし。 緊張しっぱなし 良いコンディションのため前倒しで休む、面倒な用事や手続きは済…

心配蘇生しない最期のために

自然に死なせてくれない現実 眠るように息を引き取るのが理想ですが自宅で倒れていたのを発見された場合119に連絡すると心配蘇生されます(すでに亡くなっている場合は除く) 搬送されてもそこから延命処置され望むような最期にならないケースが多々あります。…

人工知能で衣類廃棄を減らす未来

大量生産された衣類のゆくえ https://mainichi.jp/articles/20200129/ddm/013/040/020000c 1年間に約15億点もの衣類が売れ残るなんて初めて知りました。ファストファッションなど需要度外視した販売計画をたてる傾向が強いのだとか。年中セールをしているの…

緊急じゃないけど重要なこと

緊急に振り回される人生⁇ 今さらだけど七つの習慣を読み返しています。もう5年以上前に読んでわかったつもりになっていましたが再読。当時このセミナーまで参加した私はどうなったでしょうか? まんがでわかる 7つの習慣 作者: 出版社/メーカー: 宝島社 発売…

茶葉を蒸らすゆとりもなかった

中国茶沼にはまりつつある 10年におよぶ遠距離介護を卒業したところでようやく茶葉からお茶を淹れる心のゆとりがうまれました。以前なら待つ時間も惜しくティーバッグかペットボトルで済ませていたのです。後始末も面倒ですし。 美味しいお茶との出会い 中国…

春節2020横浜中華街でオフ会

春節を中国茶で祝う 中国語好きや駐在員さんが集まり春節の横浜中華街でお茶会をしました。すでにWeChatグループもできていてイマドキを体感しました。 自己紹介で困る 中国の方も含め皆さん初対面でしたから自己紹介をしたのですが私以外は流暢にはなせる方…