のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

趣味、気晴らし

お供えにも地震対策

留守中が心配 いつどこで地震が起きるかわかりませんから背の高い花瓶になみなみ水が入った供花は心配です。お盆やお彼岸で留守にするならなおさらですよね。 アレンジメントフラワー たまたま近くのお花屋さんが素敵なアレンジをしてくれるのを知って数年前…

16時間絶食6ヶ月経過

自分を褒めたい 2月からはじめた16時間絶食がついに半年経過しました。3日ぐらいでもういいや、無理せず1週間したら元に戻そうと思いつつそこから1ヶ月〜3ヶ月と気づけばもう半年続けています。 さほど大変じゃない 世に言う断食は週に丸1日は水分以外は摂ら…

肌に触れるものを見なおす

気になっていたタオル タオルといえば今治でしょうか。以前から気になっていたイケウチオーガニックさんのバスタオルを購入してみました。たかがタオルされどタオル。値段もそれなり種類も豊富でどれを買えばよいかわからず先延ばしにしていたんですね。 htt…

身体を冷やさないため心がけていること

自分の冷えに無自覚だった 寒がりではあるけれど冷えているなんて無自覚でした。暑がりでもあり着るものがめんどいなと思っていましたが体温調節ができにくくなっていたんですね。 info.dual-life.site 夏も赤外線をあてる 定期的に鍼灸院に通っていてお腹と…

大切な髪の相談相手

マイナスイオンをどこまで信じるか 長年愛用しているマイナスイオンドライヤーは現在ので2代目です。使い始めてから15年以上でわりと気に入っていますが調子が悪くなってる気がして家電量販店へ下見に行きました。 高すぎるでしょ 最上位機種が29800円‼︎購入…

予約のいらないアミューズメント施設

イマドキ観光地は事前予約制 密を避けるため人数制限しているところが多いですよね。ディズニーから上野動物園、葛西臨海水族園など軒並み事前予約やら抽選で思い立ってすぐ出掛けられなくなっています。 予約いらずで空いてるおすすめ 千葉市動物公園は予約…

素敵な撮影スポットを紹介します

撮影スポット 人物がよくてもやはり背景や景色に左右されるところは大きいですよね。素敵な場所は人気でみんなの考えることはやっぱり同じかもしれません。 ばえるお寺 首都圏の方ならご存知かもしれませんが埼玉県坂戸市に聖天宮という道教のお寺があります…

中華料理屋さんのメニューが家庭で出てくるわけじゃない

中国語レッスンでおうちご飯の解説 共働き家庭がほとんどだから毎日できないことはやらない。はい、そのとおりですね。私も当時は珍しい共働き家庭で育ちお母さんの味というものはほぼ知りません。いつも買ってきた惣菜ばかりでした。 今の中国も特に若い世…

相手と自分を分離できない苦しさ

自他の区別ができないのは幼稚 家族、友人、身近な人が自分と完全一致するはずはないと頭でわかっていながら「なんであんな言動・行動するんだろう⁇」と苛立つことは誰しもあるはずです。私もそうです。で、逆をされるととても不愉快です(笑) 一心同体を求…

己をととのえる大切さ

いいコンディションでいるために 誰しも常にいい状態を保つのは難しいですよね。介護家族がいたり、仕事で嫌なことがあったり、私生活も問題を抱えながらだとなかなか理想通りにはいきません。 私がしょっちゅう座禅会やヨガや書道にかよっていたのは自分だ…

コーヒー栽培の限界はどこ⁇

焙煎屋さんで豆を挽いてもらいます あれ、コーヒー断ちしたんじゃなかったの⁇という突っ込みは勘弁してください(笑)胃の調子もまずまずなので紅茶や白湯といいバランスで楽しんでおります。 いつも近くの焙煎屋さんでその月のおすすめを選び挽いてもらいま…

コロナ渦で未来のアーティストの演奏も聴けない

東京藝大モーニングコンサート 毎年ひそかに楽しみしている東京藝大モーニングコンサート。隔週木曜あさ現役藝大生の演奏を1000円で聴けるまたとないチャンスです。今年度も2月時点で年間スケジュールの発表がありいつ行こうか楽しみにしていました。 今年度…

免許の期限延長しても次の期限はもとのまま

コロナで期限延長しました info.dual-life.site 書き換えはいつ行くのが正解か 3ヶ月延長しても時間はあっというまに過ぎていきます。都合のつく日に行こうかな⁇と考えていると上記の内容の不思議なお便りが届きました。 期限日より20日前〜きてくださいとい…

チラシで知る最近のお墓事情

これからお墓を購入するなら 今は様々なタイプのお墓がありビル内でカードをかざしてお参りしたり、毎朝のお経をネット配信したり遺族側に都合がよくなりつつあります。 お盆やお彼岸近くになると墓地や仏壇のチラシが入り今はどんなスタイルがはやっている…

流れには逆らえない

ゴミ屋敷だった実家から救われた囲炉裏 母の認知症がどんどん進行していくなか動線確保のため必死に実家の片付けをしていました。8LDKの広さなのに全部の部屋が物置小屋状態。片付けというより格闘に近い年月を孤独に闘っていました。 たまたま活かされた 岩…

なんでも安く済ますのやめようよ

生きるための食を削るなんて 少し前に家族4人1ヶ月の食費を2万円に抑えていますという記事が話題になりましたが果たして可能なんでしょうか⁇ https://news.yahoo.co.jp/byline/yokohanawa/20200714-00188062/ やりくり系雑誌などでもダイエットと同じぐらい…

腱鞘炎 ブロック注射VS鍼灸どっちにする

左手が不自由だと地味に辛い 先月藤の木の剪定を頑張りすぎたのか帰宅してしばらくすると左手親指に激痛が走り曲げられなくなりました。曲がってもまっすぐ戻すのがまた痛い。整形外科では左手を休ませて2週間ほどしてもまだ痛ければ注射しますといわれまし…

それやってなんになるの⁇と訊ねる人へ

楽しんじゃいけないの⁇ よくいますよね、大人になってから習い事などはじめようとすると「それやってなんになるの⁇」とかいってくる人(笑) いや、むしろなにかにならなきゃいけないんですか⁇これからプロとか目指さなきゃ習ってはいけないんですか。 理屈…

じつは孔雀バトも飼ってました ペットシリーズ

酉年で鳥好きな母 幼少から手乗りインコなど飼っていましたが私が高校生のころアヒルを飼いだしその数年後また母が孔雀バトを買ってきました。 私も成人して家を出ていましたから寂しくなり可愛がれる存在がほしかったんでしょうね。ある日帰省すると不思議…

地元民と話すのが地域を知る一番の方法

保護者さんとお喋り 実家は祖父の代からピアノ教室をやっており多くの方が出入りしています。生徒さんの保護者さんとはグループLINEで繋がっており事務連絡などはこれで助かっています。 地域情報の宝庫 ネットでも情報入手できますが、やはり地元民と話すの…

実家暮らしは永遠の夏休みみたい

行ってよし帰ってよし 10年におよぶ遠距離介護を卒業しても実家の維持管理のためだけにこれまでと同じペースで往復しています。いくらSNSが発達したところで現場でしか体感できない空気感や人間関係などありますしね。リアルな移動に勝るものはありません。 …

1ヶ月で雑草はもとどおりに

庭仕事のための帰省 この時期、ひと雨ごとに雑草も樹木もぐんぐん伸びていくらむしっても切ってもキリがありません。先月坊主になるほど刈り込んだ藤は元どおり以上になっていました。 生け垣のあいだから植えた記憶のない蔓やら枝が飛び出してきて見映えは…

接客が残念すぎる好きなお店

心地よい接客とは 味やうつわ、店主の対応がよくて通うお店があるのですが接客が残念すぎて非常に惜しい‼︎目立たない場所にありたまたま散歩の途中で見つけた名店なのに。 わたし好みの味だった センスのいい焼き物が飾られた店内で私が1番好きなカレー南蛮…

減らすことで増す幸せ

1日2食生活 2月から続けている16時間断食。20時〜翌昼まで食べない生活をしています。 朝は漢方薬と白湯だけ。昼は外でランチだったり家でありあわせだったり定食のようなスタイル。夕方小腹が空いたらドライフルーツやナッツや果物に紅茶かハーブティー。 …

SARSの年生まれの大学受験はコロナで延期

語呂合わせの受験日 毎年6月7〜8日が中国のセンター試験で678の配列が录取吧(luqiba)大学に合格するという意味になぞらえているそうです。 今年の現役生はSARSが蔓延した2003年生まれなそうで受験の年が新型コロナウィルスとはなんとも皮肉な巡り合わせ。そ…

新しい生活様式 ランジェリー編

体重だけに囚われないで よく痩せたらあんな服が着たい、だからダイエットするなんて聞きますがそもそもぴったりの下着をつけてますか⁇ご自身のスリーサイズを把握してますか。なんとなくで選んでないでしょうか。 お洋服なら毎シーズン流行に飛びつくのに見…

職を失うのやんわりとした言い方 下岗

中国での露店の経緯 改革開放路線により自己責任制で暮らしていかなければならなくなり路面に出店する商売が増えた、まで前回学習しました。 info.dual-life.site 治安も悪くなり防盗门と呼ばれる防犯扉ができましたがそれをつけると近隣と揉めるのだそうで…

カミキリムシに誘導された出会い

虫の知らせ 美容院の帰りみち10年ほど通ううつわ屋さんに立ち寄りました。駅からも遠くあまり目立たない場所ですがセンスの良いオーナーはコーディネートまで考えてくれます。 その日は店先のお皿にカミキリムシがとまっていました。実家の栗の木によくいて…

不快な症状と歩む人生後半戦

長くおつきあいする症状です なんどか綴っていますが機能性ディスペプシア(原因不明の胃腸障害)の経過観察で総合病院へかよっています。採血してその場で結果がわかるので多少待ってもよしとしています。 若手ドクターがどんどん転勤する 最初に受診してから…

夏越しの祓い

今年も半年経過 年初からのコロナ騒ぎで今年も半分過ぎてしまいました。およそ2ヶ月は自粛していましたから世の中の動きもそのあいだだけ止まったように感じますが季節はちゃんと進んでいます。 6月30日はちょうど1年の分岐点で神社では夏越しの祓いが行われ…