のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

趣味、気晴らし

温灸治療体験

ここの存在を知ったのは先方がtwitterで私をフォローしてくれたのがきっかけでした。 温灸治療って自宅でお灸するより大量の艾(もぐさ)を使うんだろうなぁということぐらいしかわかりません。 締め切った部屋では煙で火災報知器が作動します。だから私は夏場…

機能性ディスペプシアその後II

1年のあいだに相次ぐ両親の他界で疲弊しきっています。 おととし父の言動がおかしくなり、毎回千葉から検査に付き添いMCI(軽度認知症)と診断された頃からみぞおちがつかえ胸が詰まったような感覚で食べられなくなりました。 その年の検診で内視鏡検査をした…

我が事となって初めて理解できる感情

新聞や雑誌の投書欄をみて、起きてることは知らなかった感情を体感するためにあるのかと思うことがあります。 先日は60代半ばすぎの夫が50年ぶりの同窓会に参加して以来、それまで操作方法も怪しかったスマホを手放さなくなったという記事を目にしました。 …

舌診がリアルに役立った日

漢方スクールに通っていたころ毎回授業で舌の様子を確認していました。 望診(ぼうしん)のなかの舌診という自分でも体調チェックできるツールです。 info.dual-life.site 先日家族がインフルをもらってきて私もなんだか風邪の初期症状のようなものがありまし…

ケアラーの命綱、給水ポイントで生き返る

毎月アイブロウサロンとネイルサロンでプロにお手入れしてもらいます。 老眼でピントが合わなくなり額の産毛や眉の型取りがうまくいかないうえ骨格に沿った毛流れが把握できません。 ネイルはジェルだと長持ちで繊細なアートや3Dのお花を載せることも可能で…

そんな持ちネタあるなら早くいってよ

先日甘粛省出身の学生さんがはなしていた「支援大西北政策」を調べてもわからず中国語の先生に質問しました。 沿岸部に比べて経済や文化、教育にまだまだ遅れのある西側内陸部を発展させようという国策で、ベトナムに近い港町を拠点に漢民族を中心に移住を促…

外国人に出身地を紹介する方法

薬膳カフェで中国全省お国自慢大会というイベントに参加しました。 今回は甘粛省出身の学生さんがどんな場所でなにが有名で気候はこうで・・・と日本語で解説してくれました。 そもそも場所がよくわからない、敦煌があるらしい、蘭州牛肉麺で有名ぐらいの知…

体調管理に新しいアイテムを取り入れる

若い頃から基礎体温を測っていたのである程度自分のリズムを掴めていました。 しかし更年期に入り少しずつバイオリズムが狂いはじめ、長年の遠距離介護や2年前に発症した機能性ディスペプシアというみぞおちのつかえで体調がゆらぎっぱなしです。 スクールで…

アドレスホッピング もう家やモノに囚われない

最近特定の住まいを持たず必要最低限のモノだけで生きる若者が増えているようです。 アドレスホッピングというらしいですね。 拠点はシェアオフィスなどで仕事は基本リモートワーク。毎晩寝る場所も会う人も行き先も違う。そもそも通勤という概念がない。 ま…

移住のメリットデメリット

都会暮らしに疲れたからセカンドライフは野菜を作ってのんびり暮らしたい。 政府も地方移住を促進してるしのっかってみたい。 旅行で訪れる大好きな地方があっていずれは住んでみたい。 いいと思います。 でもね、都会しか知らない人には理解できないローカ…

助かった命だから大切にするよ

先日の同窓会で幼稚園から一緒だった友人と久しぶりに話すと、40代で肺癌が見つかりとりあえず完治したということでした。 見た目は健康そうでいい感じの中年になっていました。 抗がん剤治療で髪がなくなって〜と笑っていましたがかなり辛かったはずです。 …

調味料は必要最小限

さしすせそ(砂糖 塩 醤油 酢 味噌)が基本といわれていますがそもそも砂糖が家にありません。 いつのまにか必要としなくなって長くなりました。 代わりに照りと甘みを味醂で代用します。 他にソースやケチャップ、マヨネーズの類もありません。ドレッシングも…

同級生は宝物

地方の田舎だと学校区が1つしかなくて幼稚園から高校までずっと一緒、親同士も知り合いだったり遠い親戚だったりとかく息が詰まるものです。 自意識過剰な私はそういう環境が嫌で早いうちに地元を出てしまいました。 なにしろどこへ行っても知り合いだらけ…

同窓会で36年前にタイムスリップ

地元で小中学校の同窓会に出席しました。 高校から遠くへ通いそのあと上京してあちこち転居〜遠距離介護と慌ただしく、同級生の繋がりはさほどありませんでした。 今回たまたま声をかけてもらえたので参加してみたところ、最初誰かわからずでも喋っているう…

1日6000歩ほんとうに歩けてるのか?

1日6000歩の #ハッシュタグをつけて花の写真をインスタにポストしてます。 https://instagram.com/takenakanozomi?r=nametag 歩くようになっておよそ1年。ほんとうに歩けてるのか? はい、歩けてます。 花の写真を撮る楽しみがあるのでなんとか継続できてい…

自然の摂理に沿う生き方が最強ってことか

漢方スクール時代に名前は聞いても中身は理解できなかった「黄帝内経」(こうていだいけい)を漫画で読んでみました。 古代の中国に黄帝という伝説上の帝王がいて、師匠との問答を表したものです。 昔の人は100歳を超えても衰えることはないと聞いたが、なぜ今…

具合の悪い日も含めて自分を愛そう

加齢もあって毎日が絶好調‼︎なんて殆どありません。 心身ともに心地よい日など年に数えるほどです。 以前もなんどか綴っていますが、更年期の不調(肩甲骨かどの膏肓というところが7年も痛みます)に加えて遠くに暮らす認知症の母の介護で心身ともに揺らぎっぱ…

私の強みは方言が喋れること

方言が喋れることは自分の強みです。 ひと昔前なら標準語で話す人をスマートと評価していたようですが。 私は生まれ育った宮城県の言葉と紀州弁、河内弁が話せて聴き取れます。 若い頃に縁もゆかりもない紀州に暮らし、紀ノ川が海のような川幅なことに驚き、…

2018買ってよかったもの 庭仕事編

RYOBIのブロワバキューム。 https://www.askul.co.jp/p/N404813/ 実家の生垣を剪定しても刈った葉を回収する元気はありません。 そこで機械の力を借りることにしました。 ちなみに祖父も父もずっと手作業でした。まぁ定年退職してましたから、趣味と運動と生…

もたつかずスマートに言いたい、どっちがスキャンする?

年末年始の集まりやパーティーなどで「お友達になりましょう」という機会の多い季節です。 さてそんなときどうしますか? 相手もしくは自分の名前を検索しあって「あ、これです〜」みたいな感じでしょうか、それともQRコードをさっと差し出して「読み取って…

2018年 買ってよかったもの 美容編

奄美大島にあるアーダンというシルク化粧品メーカーの基礎化粧品をつかっています。 http://www.adan.co.jp/smartphone/ 確か今年の初めたまたま立ち寄った百貨店の催事で出会い、そろそろケミカルな商品から卒業したい、でもオーガニックなんちゃらとかよく…

免許返納しても自動運転があれば救われる⁇

今年も芝浦工業大学さんの講座に参加しました。 自動運転システムは私にとって他人事ではないテーマです。なぜなら認知症の親の免許返納で葛藤があったからです。 現在進められている自動運転システム研究は交通事故死を減らすためで、車両同士だと出会い頭…

弱いって早めに認めたほうが楽だよ

以前、介護の辛さをきいてほしさにケアラーズカフェに通っていました。 しかしそこは60超えたいい大人の愚痴の掃き溜めでがっかりしました。 そもそも期待したのが間違いだったのですが。 連れ合いが認知症になった男性がしきりと行政への不満を訴えていまし…

やっぱりカモネギだったのか⁇大家さんとして幸せな瞬間

先日帰省していたタイミングで私のピアノ教室を見学にいらした生徒さんが、さっそくクラビノーバをご購入されたと管理会社さんより連絡がありました。 教室担当さんはちょっと頼りないメンズで入会手続きなど不安に感じていましたが、上手く上司に繋げて販売…

経絡の電圧測定が当たりすぎててウケる

機能性ディスペプシアという病名で通院と鍼灸治療をしていますがどうもスッキリしません。 長年の遠距離介護で肩甲骨のかどの疼くような痛みとみぞおちのつかえで食べられずガリガリに痩せてしまいました。 鍼灸ドクターが保険のきく漢方クリニックを紹介し…

丁稚奉公からの匠に包丁を研いでもらう

包丁の切れ味が悪いことに気づきつつ面倒で延ばし延ばしにしていました。 購入した百貨店だと数日預かりになってそのあいだ困りますし。 近くのホームセンターのワークショップで包丁研ぎ講座があると知りましたが、自分でするよりプロにやってほしくて検索…

都立動物園水族園は教育施設

18倍の倍率で大人のための動物園講座に当選しました。 けっこうくじ運は良くて勝鬨橋(かちどきばし)などの水門を船で巡ったり、リニア新幹線の試乗会に当選したことがあります。 馴染みのある上野動物園に最後に行ったのはもう5年以上前かなぁ。 確かペリカ…

在宅してるといつも起きるラッキー

紅葉を楽しんだ後始末のため帰省していたある日、突然見知らぬ家族づれがやってきました。 ご夫婦とお子さん2人で「ピアノ習いたいんですけど」というではありませんか。 田舎なので都会のように体験や見学して気が向かなければよそへ行きますということはま…

刈り込み仕立ては美容室仕上げ

樹木の好きな方または造園業に携わる方ならご存知のとおり剪定と刈り込みは違います。 私はざっくり切るのが剪定でカーブなどの形をつけて整えるのを刈り込みと認識しています。 髪の毛といっしょでただざくざく切るだけなら誰でもできます。 しかし髪の毛も…

秋の庭仕事で修行に励む

高齢になってくると若い頃は楽しみだった庭仕事も負担になります。 家族に介護が必要な人が出てきたり自分も足腰が弱ってきたりしますから。 なによりお天気次第で自分の予定と合わないことも多々あるわけです。 実家は落葉樹が多く紅葉を楽しんだ後始末が大…