のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

直接手を出すばかりが介護じゃない

自分でやらないと気が済まない人っていますね。

 

あれ、なんなんでしょうね。

 

もっと人を信頼すればいいのに。

 

自分のやり方だけが正しくて他人のやり方を受け入れないって損してますね。

 

いずれ他人の手を借りるのに。

 

早い段階で他人を頼る癖づけをしておくと、被介護者の症状が進んだとき楽です。誰になにをお願いして相談すればいいかパターンが理解できるからです。

 

それは手を抜くとかそういう意味ではありません。楽をするのがいけないなんて思わないことです。

よく見られようなんてしないことです。

 

自分がどうしたい、どう思われたいじゃなく被介護者にとってのベストを選んであげましょう。

 

変なところで承認欲求を満たそうとするのはやめましょう。いい迷惑ですよ。

 

プロの仕事にかなうはずないんですよ。

愛情だけで介護はできません。

できない自分を早く認めましょう。

 

双方にとっていい環境を提供するのが役割と心得たほうがいいと思います。

 

長い間一緒にいて自分が一番よくわかってるといいたいかもしれないけれど、もうこれまでとは違うのですから。