のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

在宅介護の限界はいつ?

よくいわれるのが自力でトイレに行けなくなったら、ですがそこは人それぞれです。

 

家族構成やどれだけ介護サービスを使えるか、自宅の状況にもよるので一概にはいえません。

 

いい頃合いでそろそろ入所申し込みだけでもどうですか?と声がけしてくれるケアマネだといいのですが、無理に頑張る家族に気が回らないこともありますから日頃からコミュニケーションを密にしておくといいですね。

 

急に困ったと打ち明けられても対応できませんしね。

 

ウチは在宅介護にこだわる父が入所申し込みはしていてそろそろ順番ですよ、といわれていましたが頑なに断っていました。

 

自分が寂しくなるからという勝手な理由で母を家でお世話して、それで疲れただのなんだといわれても私は助けられませんよ。

 

高齢になると、いくらしっかりしていても判断能力は確実に衰えます。よかれと思っていて大間違いということは山ほどあります。

 

人に迷惑をかけられないという思い込み、頼ることを知らない愚かさ。

 

まだ自分でできるけど疲れてきたな、しんどいなが入所のタイミングです。

 

いきなり入所だと双方戸惑うでしょうから、まずは長期ステイから慣らしていって馴染むのがいいと思います。