のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

動線確保と筋力低下防止

私が一番訴えたいことです。

 

できれば介護がスタートする前に身じまいできていること、程よい運動習慣があることが望ましいのですが、両方できてる人は少ないと思います。

 

というより両方できてない人がいかに多いか。

 

私自身の経験から、ある日突然介護がスタートするとなにから始めればよいのか途方にくれます。

 

医療機関や役所関連の書類だけで疲れてしまい、今後どれだけ費用がかかるのか?その前に通所や通院に必要な衣類や持ち物がこまごま出てきて、どこから手をつければよいのかわからないのです。

  

そして大抵の高齢者宅はガラクタだらけです。使うかもしれないものを処分するのを嫌がり、でも取ってあること自体を忘れ仕分けすらできていません。

 

私は片付けの際、母が途中で忘れて放置していたスズムシ飼育セットがいくつも出てきて参りました。飼育する気ゼロ。

 

介護スタートと同時に、ケアマネとは別のコーディネーター的な人を配置してもらえたらどんなに助かるか‼︎