のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

嬉しい出戻り生徒さん

またピアノ教室ネタですが、大家さんをしている教室に姉妹を通わせてくださっているお母様がいました。

 

夫の転勤で初めて暮らす町での子育てに不安はつきものでしょう。

 

お子さん達に習い事を、とママ友さんに聞いて私の教室に辿り着いてくれました。

 

広い庭の花を楽しんでくれていたようで、満開に合わせて帰省できない私のために藤の花の写真を送ってくれたり、お互いいい距離感でやり取りしていました。

 

うちの畑での芋掘りイベントに姉妹とそのお友達で参加してくれて、玉ねぎを含めたたくさんのお土産でカレーを作ります、と喜んで帰る姿にこちらのほうが嬉しくなりました。

 

長女さんが中学進学と同時に、部活・勉強との兼ね合いから退会されましたが、合唱コンクールの伴奏で優秀賞に選ばれたことでまたピアノを弾きたい‼︎という気持ちになったようで、再入会してくれました。

 

受験生なんだけど大丈夫かな?とお母様は心配されていましたが、今やってみたい気持ちは大切なんじゃないかなぁ。

 

それに月何回のレッスンという規定はあるけれど、柔軟に対応すればいいいと思うのです。

 

また私の教室で習いたいと思ってもらえて、続けていてよかったなぁとしみじみする出来事でした。