のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

やっぱりカモネギだったのか⁇大家さんとして幸せな瞬間

先日帰省していたタイミングで私のピアノ教室を見学にいらした生徒さんが、さっそくクラビノーバをご購入されたと管理会社さんより連絡がありました。

 

教室担当さんはちょっと頼りないメンズで入会手続きなど不安に感じていましたが、上手く上司に繋げて販売まで至ったようです。

 

私が対応したときもお母様に「家での練習用に買ったほうがいいですか?」と聞かれましたが、勇み足はよくないので「少し習ってみてから検討されては?」と返事しておきました。

 

しかしごきょうだい2人で習う、うえのお子さんは保育士受験を目指して課題曲の習得を控えています。

 

筆記試験だけではないですから納得いく練習を自分なりにしたいのでしょう。

 

夏には発表会もありますしね。また楽しみが向こうからやってきました。

 

これからの若い人たちの未来に少しでも関われること、私の家やピアノを使ってもらえることが本当に幸せです。

 

こんなふうに時々神様からプレゼントがあるので地味な大家さん業を続けられるのかもしれません。