のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

無料を受けとらない世界観

ポイント、おまけ、粗品、2つ買うともう一つもらえる。

 

ありとあらゆる無料サービスが氾濫していますが、それ本当にほしいのかな?

 

タダだからもらっておかないと損だと思い込んでるだけかも。

 

もう無料に反応する時代は終焉を迎えたのかもしれません。

 

だってタダでも欲しくないものはいらないでしょう?

 

試食も有料のところがありますしね。

 

◯円以上の申し込みだと何割引き、というとたくさん買うのがお得な気もしますが途中で飽きてしまったり必要なくなったり。

 

リアル店舗で買い物のたびにポイントカードがいかにお得か説明されますが、面倒なのもあり私はほとんど作りません。

 

作っても次に来るかどうかわかりませんし、ポイントありきの消費は本当にほしい気持ちと離れていますしね。

 

無料を受け取らない権利ってあるんですよね。

 

たとえばブログの有料ドメイン取得は読者さんに目ざわりな広告を外せて、いらないものを受け取らないためのものです。

 

チラシもクーポン券もキャンペーンも「安くなるなら、サービスがあるなら行く」の魅力が失せているかもしれません。

 

そこには本当にほしいものはないから。