のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

土用は夏だけじゃない

なんどか綴ってますが土用は季節の変わり目で1年に4回もあります。

 

先週の土曜日から来月の7日までが夏の土用期間ですね。

 

土木工事や遠出を控えるよういわれていた昔の人は、この時期体調が微妙だと知っていたんでしょうね。

 

ではどう過ごせばいいの?

 

おさらいしましょう。

 

この時期は長夏とよばれ湿気が身体のなかで悪さをします。「湿邪」といいます。

 

梅雨どきとも重なりだるさや胃もたれで体調がすぐれない人も多いのではないでしょうか。

 

エネルギーや栄養である気血(きけつ)をつくりだす消化器官は湿気が苦手です。

 

繰り返しますが冷たい飲食物は控えましょう。皆んなが好きなお刺身、生のサラダ、アイスクリーム、氷たっぷりドリンクは控えめに。

 

意外に冷えています。自覚がなければ誰かにくるぶし辺りを触ってもらいましょう。

 

私は今月ハイソックスとレッグウォーマーを買い足しました。

 

夜は長袖長ズボンのパジャマにレッグウォーマー着用です。暑くて上掛けを蹴飛ばしても身体は冷えません。

 

寝具はよく乾燥させて睡眠の質をあげましょう。

 

寝不足・食欲不振で人はすぐ体調不良になります。

 

苦瓜・緑豆は身体の熱を冷まし、すいか・きゅうりは利尿作用があります。

 

鰻もいいですが肝心の消化器官が弱っているとうまく滋養できませんから、基本の地味な生活習慣から見直してみましょう。

 

現代社会は季節に応じた養生よりスケジュールありきの暮らし方が優先され体調やメンタルを崩している人が多く見受けられます。

 

それができたら苦労しないわ、といわずまずは試しに常温の飲み物からはじめてみませんか?