のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

父がケアマネの夢枕に立った

父が母のケアマネージャーの夢枕に立ったと叔母から聞きました。

 

なにか伝えたいことがあったのかしら?

 

とても穏やかで満足そうな様子だったらしく、自分亡きあと母の手続きを頑張ってくれたお礼をいいたかったのでしょうかね。

 

ケアマネさんは父の菩提寺を教えてくださいと叔母に訊ねたそうです。

 

無理しなくていいんですよ。

 

彼女の実家が母の実家近くで共通の話題や知り合いも多かったことや、父が自分もMCI(軽度認知症)と診断されるまで医療機関の予約や並行して母の訪問歯科の調整などしてくれました。

 

その頃は私も心身ともに限界に近く、機能性胃腸障害を発症しました。

 

父なりに周囲の人に感謝してるのでしょうかね。

 

私の夢枕にはいっこうに立つ気配がないけれど(笑)