のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

どうりで既成靴が合わないわけだ

おしゃれ重視だと足に優しい靴はないといわれています。

 

しかしおしゃれは足元からともいわれます。

 

見た目や服とのバランスもありますしね。

 

両方満たすものはあるのでしょうか。

 

若いころのように華奢なピンヒールなんて辛くなってきましたから、でもシニア向けはまだ早いですし折衷案はないものかと足の測定をしてもらいました。

https://walking.asics.com/jp/ja-jp/mk/store-fitting

すると左右差がありアーチがしっかりあって幅が狭く甲が高いことがわかりました。

 

靴幅がEだと楽なのかと思っていましたが、私はDでもうそこから間違えていました。

 

ヒールなら甲か足首にストラップのついたものが足が前へ滑り出すのを防いでくれる。

 

スニーカーなら細身で靴の中で足が遊ばないもの。

 

その2点が私に向いたものらしいです。

 

ぴったりの疲れない靴は長時間楽に歩けます。

 

1日6000歩以上あるく私にとって自分に合う靴との出会いは健康を左右するほど重要です。

 

その日は試し履きと測定だけで買わずに、秋物の入荷を待ってお店へ行くことにしました。

 

ちなみにデータはTポイントカードに登録され他店舗でも見れて購入すればポイント付与されます。