のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

強制終了のまえに気づいてほしいこと

急に倒れたり大怪我するわけじゃない

なんとなく兆しはあるはずなんですよね。自分にしかわからない違和感や普段と違う感じ。例えばいつもは美味しく感じるものが変だったり、好きなことが楽しめなかったり。

大事に扱うのと甘やかすの違いがわからない大人

わりと多いんじゃないでしょうか。自分を大事に扱うのと甘やかすの違いがわからない人が。

 

風邪やインフルの前触れのような寒気や節々の痛みや喉の違和感があっても、この時期慌ただしいうえにやることもたくさんあるから見て見ぬふりでやり過ごしたりします。

皆んなに合わせなくてもいい

付き合いが悪いと思われたくない、このタイミングで体調崩すの?とかさまざまあるとは思いますが、やはり最終的な責任は自分で引き受けるものです。

 

無理して消耗するのも大事をとって養生するのも決定権は自分にあります。前倒しで対応しないと日頃ならしない事故を起こすかもしれません。

 

近くにそういう人がいたら健康以上に大切なものはないと軽くアドバイスしてあげましょう。まぁ聞いてくれないでしょうけれどね(笑)

 

寒いなかでの大掃除や片付けや連日の飲み会、年末年始のお休みは周囲に煽られてどこかへ行かなければならないという思い込み。

まずは自分の身体と心の声を拾い上げるところからですね。

それは今じゃないとダメなんですか⁇