のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

寒邪(かんじゃ)が入ってきた さてどうやって治したか

寒風にあたるのは避けたい

1日6000歩あるきますができるだけ寒風に当たらないようにしています。矛盾してますが寒い場所で動かず過ごさないようにするということです。

 

先日うっかり寒い場所に10分ほどいたらなんだか軽めの頭痛と胃もたれお腹の張りや怠さを感じました。

もともと虚弱で寒がり

出先でしたから軽くお粥を食べただけで、ほんとうはもう少しお店をみたりしたかったのですがこれは寒邪(寒さによる邪気)が入り込んだな、と確信したのですぐ帰宅しました。

私がしたこと

以前なら頭痛薬を飲んで横になっていましたが、すぐ湯たんぽを作って足の裏からお腹まで当てて休みました。足は氷のような冷たさでこれじゃ布団にくるまっても温かくはなりません。

 

足湯がベストですが頭痛で準備する気力がありませんでした。2時間ほどで氷のように冷たかった足はほんのり温まりだるさも楽になりました。胃もたれのため夜は絶食しました。

舌の状態

鍼灸院や漢方薬局で必ずする舌診を自分でもしてみると色が薄く白い苔がうっすらありました。身体全体が冷えている状態ですね。

 

東洋医学を学び自分の身体で試してみると安易に薬に頼らずに済むことがわかります。本当は寒邪が入り込まないようできればいいのですがそれが難しければ前もっての養生や対応方法を知っていると助かりますよね。