のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

あなたの意見を聞いてるのに

自分の意見はないんですか

なにを訊ねても「主人に聞いてみます」という女性、多くないですか?けっこうイラっとしますが私だけなんですかね。あなたがどうしたいか聞いてるのに。

日和みするのが処世術

特に地方の田舎はムラ社会ですから個人の意見というより「家」としての意見=自分の意見だったりします。そこに違和感があっても夫や舅姑の意見を尊重するのが正解、みたいな。

持ち家の場所まで義実家のいいなり

10年も前ですが地元の新興住宅地の方とおしゃべりしていてなぜそこに住まいを決めたのか訊ねると「お姑さんがココ‼︎っていったから」って。えええっ自分の意見はないの⁇つかローン払うのはあなたたちなのに?

 

よくよく聞くと義実家が頭金を少し出してくれたらしく、でもそれじゃ対等じゃなくなっちゃう気がするんだけどなぁ。いずれ介護は同居という形で引き受けるのかとかモヤモヤしたできごとでした。よそのお宅のことなのでどうでもいいんだけれど。