のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

もう終わりだ‼︎と思わずにマインドセット

私はなにを試されてるの?

認知症の母を遠距離介護していましたから徘徊で警察沙汰になった緊急搬送された容態急変したなど心臓が飛び出すような連絡がたびたびでその都度消耗していました。

経験値はあがったけど

これまでしたことのない経験ですから当然対応のしかたなどわかりません。どうしますか?と訊ねられても私のこたえが正解かどうかもわかりません。

そのときできることを

父がいたころは判断を父に委ねていましたが亡くなってからは私が決めなければなりません。本当は母に相談に乗ってほしいことも認知症ですから頼れません。ひたすら孤独です。

 

母の延命をどうするかも意思疎通ができたころ本人と話し合いできず危篤になり、主治医が延命を勧めない方針だったため難しい決断をせずに済みました。

固定マインドをやめる

こうなったらもう終わりだ‼︎と思わずなにを気づけというのかな?お試しごとはなんだろう?それでもやれることは?といったん距離を置いて考える癖づけをしています。

 

そうはいってもすぐ不安で心細くなるのは相変わらずで、そのために心身に余白をつくる工夫をしています。弱っていると益々おかしな判断をしてしまいますから。