のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

緊急じゃないけど重要なこと

緊急に振り回される人生⁇

今さらだけど七つの習慣を読み返しています。もう5年以上前に読んでわかったつもりになっていましたが再読。当時このセミナーまで参加した私はどうなったでしょうか?

まんがでわかる 7つの習慣

まんがでわかる 7つの習慣

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2013/10/11
  • メディア: 単行本
 

緊急じゃないけど重要なこと

シックスパックになるとかオーロラを見に行きたいとか流暢な外国語で喋れるようになりたいなど緊急じゃないけど重要なことはすぐに結果が出ません。昨日、先週、先月と変化のわからないことはすぐやめてしまいますし。

 

当時は遠距離介護中心の暮らしでいつなんどき連絡が入るかわからない状況でしたからなおさらです。

決める動く続ける

私はまずアウトプットの場をつくりました。母のお世話で回る生活の余白でできるのは介護スキルの発信です。友人の力を借りてブログの体裁を整え毎日更新すると決めてから1日も休んでいません。頭の中の交通整理もできるようになりました。

中国語を習う

それこそ緊急じゃないですね。別にわからなくても困らないし。でもいつかやりたいことはこの先も理由をつけてやらないものです。素敵な先生と出会いカメの歩みでのんびり教わりながら楽しい時間を過ごせています。

未来の身体のために

遠距離介護の疲れもあり2017年に機能性ディスペプシア(胃腸障害)を発症し漢方薬鍼灸治療を受けています。1日6000歩あるくようアドバイスされ継続しています。はじめは義務のようでストレスでしたが慣れるとむずかしくありません。できない日はそれでいいやぐらいの楽な気持ちです。

つづけた先にみえるもの

自己肯定感の回復でしょうか。それが収入につながるわけでもないのに社会の評価抜きに楽しめてやれている、自分のペースを自分と相談しながらできることで他者目線ではない自分らしさと再会できた感覚です。