のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

オンライン中国語レッスン

外出自粛の余波

これまでマンツーマンの対面レッスンで中国語を習っていました。2拠点暮らしでスケジュールのはっきりしない私はこれがベストと考えたのです。しかしこの状況で難しくなりオンラインに切り替わりました。

対面との違い

外へでなくていいんだから楽と思っても先生の都合もありレッスン希望時刻が叶わないこともあります。生徒ひとりひとり進捗状況も異なりマンツーマンに変わりないですから。

 

これまではカフェで教えていただいていました。出掛けなくてよくなり交通費やカフェ代がカットできます。しかし出掛けてえられることや気づきもありどちらがいいわけでもないですね。

対面を補完するのがオンライン

この先しばらくはオンラインレッスンのみになりますが対面の視覚情報にはかなわないでしょう。相手の気分や機嫌や雰囲気、体調など直接会うことで把握できることが多いですから。

f:id:nozosan-net:20200407191616j:image

いずれ事態が終息したら先生の引率で中国大陸への旅行を夢見ています。