のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

天安門事件当時の学生たちは今

オンライン中国語レッスン

私が興味を持ちそうなネタでオリジナルテキストを作ってくれる老师ですが、中国人の公園での過ごし方を私に教えたかったそうでご家族のタイムスケジュールを表にしてくれました。

私より若いお母さま

お母さまは国語教師をしながら市政協委員という耳慣れないお仕事をしているので説明してくれました。

 

そもそも全人民が共産党員ではないということ。しかもお母さまは89年の天安門事件のさい、北京で学生デモに参加していたことにより入党資格はないのだそうです。へぇ〜そうなんだ。

 

じゃ市政協委員ってなにをするのか。地域に伝わる伝統文化の保存予算を確保するため共産党に意見書を提出するなどのお仕事をされているそうです。

f:id:nozosan-net:20200520080924j:image

日本の25倍の国土ですから地域の文化や言葉も違いますしね。仕事のあいまに保健体操という運動習慣があるのもはじめて知りました。

公園は大切なコミュニティ

太極拳や地面に書をかいている人など様々な過ごし方をしているのを見たことがありますがそれぞれコミュニティがあるらしく、私も大連の公園でカードゲームをしているグループに遭遇した経験があります。次回はそこを解説してくれるそうです。

 

老师は私には文法を教えるより文化や生活習慣を切り口に言葉を知っていくほうがよいだろうと工夫してくれますが負担にならなきゃいいなぁ(笑)