のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

更年期の症状に漢方を勧めるわけ

45〜55歳が更年期といわれている

ストライクゾーンの方はなにかしらされてるかと思います。ハーブやアロマや漢方や婦人科でお薬を処方されたりヨガなど運動してみたり様々試してますよね⁇かくいう私もいうに及ばすです。

info.dual-life.site

体調不良とメンタルのどちらが先かわかりませんがなんだかスッキリせず時間のかかる用事(冠婚葬祭、セミナー、楽しみにしていたイベントすら)が面倒で「早く終わらないかなぁ」なんて考えることが多くなりました。

なにが私に最適なの⁇

周りに相談すれば「加味逍遙散がいいよ」と誰にでも合うわけじゃないのに漢方薬をお勧めされ、「気のせいよ」というお姉さまの言動にイラつき(気のせいなわけないじゃん、明らかにあなたそうでしょ)気持ちから揺らぎっぱなしです。

 

自分で気をつけていることは激しい喜怒哀楽を人前で出すのは控えるということ。若い頃、職場の妙齢女性がいつも大声で怒鳴り散らしていて「恥ずかしい、更年期なんだろうか。あんな嫌なおばさんになりたくない」と思っていたので(笑)

偶然巡り合えた治療

8年ほど前から断続的に漢方薬を使うようになり、プラシーボ効果もあるにせよ遠距離介護の助けになっています。並行して鍼灸でじっくり治療するのも合っているようです。たまたま良い治療家さんと出会えました。

f:id:nozosan-net:20200524090207j:image

3年前に発症した機能性ディスペプシア(胃腸障害)も自己判断で断薬して再々発しましたが、心に効く漢方薬鍼灸治療を再開し症状が落ち着いてきました。とくに2ヶ月ぶりの吸い玉で背中が紫色の瘀血だらけでいかに巡りが悪くなっていたかわかりました。

 

再々発なんて認めたくなかったのですが、心身を整えるための漢方薬鍼灸治療の両輪で対応するのが向いているようです。