のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

中年過ぎたら若者に教わろう

50の手習い

やりたかったことを言いわけしながら諦めるのはやめよう‼︎と齢50にして中国語を習うことにしました。他に書道、ヨガ、ピラティスも習いながら遠距離介護までしてるのに正気の沙汰じゃありません(笑)

楽しめる時間

〇〇の資格のためとか、仕事で使うから仕方なく、などの理由は一切なしで、大好きな絵本の翻訳や日本語と同じ意味のことわざを教わったりテキストを超えた楽しい時間を過ごせています。

2人の老师

文法と今のトピックスを教えてくれる別々の先生に指導を受けています。おふたりとも非常に柔軟で賢く勉強家。きわどい質問にも答えてくれます。お母様が私より若いとか干支がいっしょとかネタに困りません。

f:id:nozosan-net:20201006080413j:image

生徒さんも歳上の方が多いようですが、ほどよい距離感で私にあう合う歩調で教えてくれます。時おり予復習が間に合わずストレスになる日もありますが、そんなときはあいだを空けてコンディションを整えてから受講するようにしています。