のぞみのデュアルライフ(2拠点暮らしと養生方法)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ 

地方の田舎に匿名性なんてない

知らない人が私のことに詳しい

どこかでお会いしましたっけ⁇というまったく知らない人が私のことをどこそこで触れ回るなんてごく普通で呆れるというよりそこまで暇なんですかね。しかも情報まちがってるし。都会の人には理解できないと思いますよ。ご本人はおそらく清廉潔白で叩いてもほこりのひとつも出ないんでしょうね。

 

そういう視点で見える地域社会は狭くてそこしか居場所がないと息がつまって逃げ出したくなるでしょう。それかうまく順応したふりをしながら本音と違う振る舞いをするとか。本当の世界はもっと広いはずですからね、なんだか時間と心を無駄遣いしている感じです。昔ならいざ知らず今ならネットの普及で会うことすらかなわないような人と繋がれたりいい時代になりました。私もそれに救われています。

f:id:nozosan-net:20220529130807j:image

地域のご意見番みたいな人はもう終焉を迎えるでしょう。本人たちはまるで気づいていないようですが時代についてこれないということはそういうことなんです。