のぞみのデュアルライフ(2拠点暮らしと養生方法)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ 

1日10000歩で汗をかけるからだになった

ウォーキング5年

今年にはいってから毎日平均10000歩あるけるようになりました。はじめた当初は6000歩から〜と鍼灸ドクターにいわれてそれすらできず無能感いっぱいでしたが季節のうつろいや気温の変化をリアルに感じられ花の撮影も楽しめるようになりました。

f:id:nozosan-net:20220629075649j:imagef:id:nozosan-net:20220629075937j:image

懸垂や鉄棒はやったりやらなかったりで途中の公園で音声配信stand fmの収録をしたりそのために雑音の入らないエリアを探したりいろいろとマルチタスクでやっています。

 

もともと汗かきでしたが水捌けのよくない体質(水滞)で舌や瞼がむくみやすくじんわり汗を出すにはやはりウォーキングが向いているようです。手軽ですしね。こないだ10000歩のはなしをしたら「ディズニーで1日遊んでそのぐらいじゃない⁇」とびっくりされましたがそうなのかな。

f:id:nozosan-net:20220629080101j:image

↑↑↑南部鉄瓶 貧血もよくなりました

帰宅すると滝に打たれたのか‼︎ぐらいびっしょりでよく拭き取って着替えエアコンの冷気に当たらないようにします。水分補給は鉄瓶で沸かした白湯や熱い紅茶。昔は冷たいドリンクをがぶ飲みしていましたが今はそんなことしません。胃腸を冷やさないよう年中気をつけています。

自分のよいところを引き出してくれる人

素でおつきあいできる相手

この数年知り合った人は私のよい面を引き出してくれる方が多くそれはなぜなのか考えたところおそらく私が変化したからだろうと思われます。スピじゃないけれどよい波動がでてるんですかね(笑)相手の姿は己の投影だとかいわれていますが嫌な人には自分の中のそういう部分を見つけるだけであってだからそれがどうなんだ⁇というはなしです。

 

論破しようとか変えさせようなんて無駄ですからほどよい距離感のおつきあいをすればいいんですよね。そもそもすべてが合う人なんていませんし。あなたはそうなのね〜って。

 

惹かれる人には憧れとかそうなりたいとかもありますがわけもなく好ましく感じるなにかがあるようです。その人の中に安心感とか懐かしさを見つけたときですかね。いつも気分の安定している人は多くの人から好かれるでしょうね。そばにいる人を不安にさせないんですから。おのずと相手は素直な気持ちではなせるようになりいい気分のままお喋りできるんですね。

f:id:nozosan-net:20220628075845j:image

これは小手先のテクニックとかじゃなく日頃から自分を整えていることによるものでしょう。それも投影なのだとしたら私はかなり整ってきているのかもしれません。

時がとまったVS玉手箱あけちゃった

タイムマシンはあるらしい

よく同窓会などで「誰⁇」と当時の面影すらない人もいるようですがそれは苦難の道をあゆんできただけではなさそうです。もちろん人それぞれ持って生まれた体質や生活習慣もありますからね。若くみえるからいいとかそういうことじゃないですよ。

 

ではなにが違うんでしょうか。やはり話題のAGE(終末糖化産物)のせいのようです。ようは身体の中で炎症がおきてふけるという理屈ですね。私がはじめて聞いたのは12〜13年前ぐらいでした。糖化を防ぐ化粧品というのに出会いこれからは酸化じゃなく糖化らしいというのを知りました。

 

しかし当時の私は朝からおめざなどといって毎食後に甘いお菓子とコーヒーを楽しんでいました。母譲りの太らない体質で中年になっても危機感ゼロ。たまに吹き出物が出るぐらいで幼少からの偏頭痛に困ってはいましたがスゥィーツをやめる気なんてあるわけない。食生活は料理もそこそこ好きでしたからバランスが取れていると思っていました。

f:id:nozosan-net:20220627073828j:image

しかし夜中に甘いものを好んで食べて最終的に透析患者になった親戚をみて長い間に少しずつ蝕まれていくのだとわかりました。死ぬまで通院、治療、投薬しなけらばならず週3透析で長期旅行も行けません。そして私は機能性ディスペプシアという胃腸障害で甘いものはおろか普通の食事も困難になり病院給食のようなあっさりしたものしか食べられなくなりました。そのおかげか鍼灸ドクターになんどとなくいわれていた食養生が胎落ちするという皮肉な結果に。

 

16時間絶食も習慣化しおそらく老化の速度は落ちているはずです。次の同窓会は呼ばれるでしょうか(笑)

ボディビルの世界観

国立大学公認

ボディビルクラブが大学公認の学友会(予算がつく)で東京大学が強豪だと知ったのは30年ほどまえだったでしょうか。私にはまったく接点のない世界でしたがたまたま友人が部員だったため大会を見に行ったことがあります。

 

いったいなにをするのか⁇重いものを持ち上げるとかそういうことではなくいかに美しい筋肉かを競い審査員が評価する仕組みでした(大会がどんな感じかは各種動画があります)

 

この日のためにつくりあげた肉体を日焼けサロンにかよったりタンニングで肌を黒くして舞台で披露します。いろいろと解説してらもらいましたが私には理解不能な世界観でした(笑)当時から私は今と同じ痩せてガリガリでしたからね、筋肉どうこう以前に養生を教えてあげたいですね。

f:id:nozosan-net:20220625135509j:image

そのころはおそらくシュワルツネッガーさんに憧れる人が多かったかもしれません。ヒット作を連発していて政治家になると公言するようになっていましたから。今のように筋トレ動画が簡単に手に入らない時代プロテインを飲みながらトレーニングしていた人たちは今も頑張ってるのかなぁ⁇

体力の底上げにも漢方薬

虚弱な私のお守り

元々の体質や加齢のせいもあり遠距離介護でいつもどこかしらが不調でした。漢方薬局で気虚 血虚とエネルギーも栄養も両方不足していると診断されもっと食べようとしても胃腸も弱っていて消化できません。

 

美味しそうだな 、でももたれるしな、いつもだるいな。体調バッチリな日など実は数えるほどしかありません。機能性ディスペプシア(メンタル由来の胃腸障害)を発症してからはなおさらそうです。疲れる前に休む、睡眠時間を確保してから予定をいれる、16時間絶食と揚げ物、冷たいもの、甘いもの、小麦製品を避ける。自分に気を使ってばかりです(笑)

f:id:nozosan-net:20220625084736j:image

消化を助け体力を底上げしバネ指に対応する漢方薬↑↑↑(虚証の人用)

更年期のせいもあるのか寝汗に困っていた時期もあり体力を回復させるために補中益気湯も飲んでいます。コロナ予防にいいといわれていますよね。ドラッグストアでも気軽に買えますが興味のある方は虚証、実証診断できる医療機関で処方してらもらってくださいね。病名ではなく体質に合わせるのが漢方薬のルールですから。