のぞみのデュアルライフ(2拠点暮らしと養生方法)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ 

アルツハイマー型認知症

老々介護の末路とは

母方のきょうだい全員アルツハイマー 今年の2月に叔父(母の弟)の奥さんが、叔父が夜中に立ち上がって怒りだしたり在宅でお世話するのに疲れてきたとはなしていました。地方の田舎の大きな家に2人きりで暮らし介護の相談のできる相手もいないようです。叔父と…

季節・場所・時間・自分がわからなくなり言葉を失う認知症

アルツハイマーで記憶を失う 楽しかったことも酷い言葉で傷つけたことも当人は都合よく忘れていくのがこの病気の特徴である意味ずるいですよね(笑)こちらとしては未完了な思いを抱えたまま介護することになり、あのときこうしてほしかったという気持ちがい…

被害者設定の解除方法

歳に不足のない大人なのに 幼少期の未完了な思いを抱えたまま大人になり親のせいで〇〇だったという人が案外多いようですね。かくいう私もそうでしたが。世間の仲良し親子を見ると羨ましくなぜ自分はそうなれなかったんだろう⁇と思うことがたびたびありまし…

介護で失った時間を取り戻そうと必死だった

〇〇できたかもしれなかった 認知症の母の介護で片道400km離れた実家と往復した10年は自分の体調不良と満たされない心との伴走でした。幼少期に充分甘えられなかった、大人になってからはことごとく私の選択に反対する。そんな母でも愛してほしくて必死に気…

アルツハイマー新薬に期待していいのか

治療できるんだ‼︎ 発症したら治らないといわれていたアルツハイマーの治療薬が話題ですが年間費用が610万円だなんてびっくりですよね。 https://www.sankeibiz.jp/business/news/210610/bsc2106100553005-n1.htm もっと早く承認されていれば両親が恩恵にあず…

柳のようにしなやかでありたい

強情頑固は己が損するだけ 母がアルツハイマーと診断されてすぐ主治医からデイサービスをすすめられました。毎日なにするでもなくぼんやり家で過ごしドロドロの靴を布団の中にしまいこんだり、処分するため出しておいた食器を全部食器棚に戻したり余計な雑用…

アルツハイマーは静かに進行していく

認知症でもっとも多いタイプ アミロイドβの蓄積や海馬の縮小がどうのこうの言われてますが15〜20年の歳月をかけてゆっくりと進行していく病です。まるで急に物忘れするようになった気がするかもしれませんが少しずつ進行した結果なのです。 小さな変化に早め…

高齢親の判断力はあやしい

彼らなりの考え方や思いも理解できますよ。でもね、もう役割の済んだものに懐かしいとかいって執着しても片付かないでしょ。今に目を向けよう、安全に暮らすために処分しようと提案しても「いつか使うから」の一点張り。変化することを嫌がる。 つまずく場所…

ヘアメイクで認知症予防

身なりに構わなくなるのがサイン 女性の場合認知症の初期はこれまできちんとしていたのにお化粧しなくなった、服の組み合わせがおかしかったり夏なのに冬服を着てたり、なんか変だぞ⁇というサインがあります。母はとてもおしゃれな人で着倒れするほどの衣類…

介護は特定の人がワリを食う法則

なんでいつも私ばかり⁇ 認知症の母の遠距離介護を10年やりきったわけですが片道400kmの移動でいつも疲れていました。1週間ほどの滞在でもうヘトヘト。旅行じゃないですからね、いるあいだにゴミ屋敷の片付けや地域の行事に参加したりケアマネさんとの打ち合…

60年連れ添った相手を忘れてしまう現実

嫌がるのをどうやって通わせるか 叔父(母の弟)もアルツハイマー型認知症と診断され数年経過しました。デイサービスを嫌がるため奥さんひとりでお世話していてヘトヘトです。先日の地震のさい電話すると昼間ひとりごとを言ってるとか夜中に急に話しかけてきて…

親の身体にさわっておこう

老いた親を認識する まだ介護が必要じゃなくても親の身体は確実に老いています。荷物を持ったり支えたりできることはやれるうちにしましょう。この手が自分を育ててくれたのだな、と思うと認知症に伴う嫌な言動もまぁ仕方ないかと流せたりします。娘なら肩た…

豪華十段飾りも介護でおあずけ

在宅介護で飾れない 認知症の母を在宅介護するようになりお雛様は飾らなくなりました。いろんなものに手を出してはぐちゃくちゃにし後始末が大変ですし転倒しやすく危険ですから。介護というのはそういう現実と折り合いをつけていくことなんですね。心に潤い…

母がいなくなることに耐えられなかった父

父は在宅介護の限界を感じていたものの母を入所させたら一緒にいられなくなるのがネックでした。介護が大変でも1人になるのが寂しかったのですね。毎月帰省している私が自宅に戻るころになると「寂しい」ともらすようになりました。老々介護で連れ合いがいな…

介護費用は認知症本人の預金から

本人以外はおろせない 高齢者は貯金が好きですからね、入院や施設入所のときに子供が困らないよう倹約しながら定期預金にしています。うちは父が突然死したとき母の入所に必要な資金が母名義の定期になっていて1円もおろせませんでした。 そもそも認知症の母…

限界まで在宅介護しようとする高齢者

地震の様子を訊ねる 叔父(母の弟)も認知症で奥さんが在宅介護しています。老々介護で介護サービスを利用しておらず地震でどうなったか訊ねると2人とも無事で安心しました。 叔父は母と似ていて他人と接するのを嫌がるため介護認定は受けてもデイサービスの利…

認知症予防に散歩と料理

できたら予防したいよね アルツハイマー型認知症は今のところ完治することはなく、睡眠を削ると脳のゴミ掃除ができずアミロイドβが蓄積し悪さするぐらいまで解明されています。 できることは さまざまな研究から運動・睡眠が大事といいますがそれじゃ答えに…

介護食って美味しいの⁇

介護食を食べたことありますか 今はドラッグストアやスーパーでも介護食が買えますから便利になりましたよね。離乳食メーカーさんが作っていたり原理は同じですものね。数年前には専門店までできて通販でも買えるようになりました。 http://kamulier-gc.jp/ …

遠距離介護の月日を総括

書類整理 年末のある日、ちょっと片付けるつもりで書棚の整理を始めると勢いづいて大量の介護資料を処分できました。まだまだ捨てる余地はありますが一気にやらずにおきます。 遠距離介護のあゆみ 母がアルツハイマー型認知症を発症してから自分の時間や労力…

介護予防に柏プロジェクト

団地の孤独死がきっかけ 首都圏のベッドタウンでもある千葉は、現役時代は満員電車で都内に通勤しリタイア後は地域コミュニティとうまく関われない高齢者が多数暮らしています。 最期は誰にも看取られず1ヶ月以上発見されないなどよく聞きますよね。他人事じ…

親がしっかりしているうちにやっておいてほしいこと

スマホの使い方 なにはなくてもまずはコレ‼︎頭がはっきりしているなら覚えられますから大丈夫。タブレットも然り。けしてガラケーではありませんよ。同じことをなんども聞かれてウザいのは承知です。しかしここで辛抱して覚えてくれると近未来の自分が楽にな…

認知症介護は想像を絶する地獄

誰にでも起こりうることなんだ 孫が認知症の祖母を殺害といういたましい事件がおきましたが孤立無援の介護でさぞかし苦しかったろうと思います。まだ22歳の若い女性がまともなサポートも受けられず大好きなおばあちゃんに手をかけてしまった。 https://maini…

よくなることもあるらしいわよ、って大きなお世話

すでに様々な手は打ちました 本人は善意のつもりなんでしょうけれど「テレビでこういってた。回復した人を特集してた」とかの情報いりませんからね。今のところ認知症は完治しません。 以前の職場で60代の方にいわれましたが私にアドバイスするよりご自身の…

点で優しくするのは誰でもできる

他人は案外優しい いっかいきりなら人は案外優しくできるものです。出先で困って見知らぬ人に助けを求めると他人は想像以上に親切で「そこまでしてもらえるんだ‼︎」と感動することがあります。 そういう体験の積み重ねから自分が助けを求められたらできる範…

不調を打ち明けるのが恥ずかしかった

体調が悪いと言いにくい なぜなんでしょうか。このぐらいで辛いというともっと大変な人もいるのに、と染み付いた昭和の考え方にいまだがんじがらめにされている自分がいます。 片道400kmの道のりを10年間ほぼ毎月介護にかようだけでもしんどいのだからおかし…

介護保険がなかったころのおはなし

同居の義両親を介護するのが当たり前 母は本家の長男に嫁いだため子育ても一段落し仕事もやめてやれやれのタイミングで義両親の介護がはじまりました。いったいいつ休めっていうんですか⁇っていうね。 自分の親のお世話をしてもらってるのに感謝しないのか …

私が惣菜を好まないわけ

家庭の味に飢えていた 共働き家庭で育ちましたから手の込んだ料理を食べた記憶はほぼありません。友人の家に遊びに行くとその子のお母さんがおやつにホットケーキを焼いてくれて涙が出るほど美味しかったのを覚えています。 暗くなるまで遊んでいると「もう…

孤立していく叔父夫婦を助けられない

母の実家訪問も自粛 同じ宮城県内の母の実家は車で1時間ほどですが、やはりコロナの影響からか外からの人の出入りは厳しいとのことです。 母の弟もアルツハイマーで、お世話をしている奥さんも78歳ですがデイサービスの利用を嫌がるからと在宅介護をしていま…

アルツハイマーを漢方で読み解く

漢方オンラインで新しい発見 以前からオープンチャットに参加していた国際中医師さんたちと認知症の対処法についてオンラインでお喋りしました。 10年ほど前に抑肝散が認知症に効果があると聞き、よく確かめもせずに物忘れ外来の主治医に出してもらい母に飲…

ゴールが見えないから介護は苦しい

不安情報に煽られないで ネガティブな情報が多いので殆どテレビは見ませんが、それでも介護殺人や施設の入所希望が300人待ちとか未来を憂いたくなる話題が多い気がします。 不安だから対策に走りたくなる。 ええ、わかりますとも。 介護を卒業してもすぐ自分…