のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

時事問題

減災は住まいを選ぶときからはじまっている

首都圏と地方の扱いの違い 台風一過で被害状況が刻々と明らかになってきています。 首都圏直撃となるとここまで警戒されるのに、地方だと残念ながらこれほどまでの呼びかけはされなかったでしょう。 やはり国の中枢機関が集まっていると重要度も違ってくるの…

台風をよけるのも防災

国家レベルの警戒態勢 今回の台風19号は前回の呼びかけや停電対応のまずさからか、かつてないほどの警戒・警告がされました。 被害が起きてからより空振りでもいいから対策するほうがいいのは承知していても毎回たいしたことがなければ危機意識は薄れていき…

白内障手術してもまた濁るらしい

コンタクトを新しくするために コンタクト屋さん併設眼科で矯正検査を受けました。急なかすみ目は疲れなのか白内障のせいなのか回復せずとりあえずレンズを新しくすることに。 検査技師さんと相談 来年免許の更新です。当日見えなければ失格ですから今つくっ…

多焦点眼内レンズに救われたい

かすみ目が酷い 見えかたが急に落ちてコンタクトや眼鏡が合わないのか目そのものに問題があるのか掛り付け眼科へ行きました。 もともと緑内障(視野が欠ける)の定期検診で半年ごとに検査を受けています(父が60歳の人間ドックまで緑内障に気づかず手術しました…

不動産を処分するための準備とはIII

処分の段取りはまだまだある 不動産の名義人が認知症だと売買ができなくなると綴りました。 認知症でなくても処分する前に測量したり、そのために近隣へご挨拶に伺って捺印のお願いをしたり調整が必要なことまでおはなししました。 まだあるの? 地質(地盤)…

認知症と預貯金・不動産凍結問題

認知症だとできなくなること 親の不動産処分の段取りを綴ってきましたが、不動産や預貯金の名義人が認知症になると解約や売買ができなくなります。 意思疎通が前提 きのうたまたま郵便局の窓口でお喋りして認知症の親名義の預金を介護費に充てたいが本人以外…

不動産を処分するための準備とはII

境界の杭 きのう不動産を処分するにあたり測量と境界隣家の立ち会いと捺印が必要とおはなししました。 測量しただけでどこが境界かなぜわかるのか? 境界を示す杭が土地に打ち込んであるのです。実際の登記と同じか確認する作業です。 違う場合もある 戦前に…

不動産を処分するための準備とは

空き家問題は相続問題 親御さん亡きあとの実家をどうするか「縁起でもない‼︎」なんて言わずちょっと頭の片隅に入れておきましょう。 空き家が犯罪の温床になったり倒木や害獣の住処になったり社会問題になっていますが、更地にした場合の固定資産税アップな…

ハスの根は食べても実は食べない習慣

先を見通せる レンコンは煮物、天ぷら、お味噌汁、サラダ、ピクルス、ちらし寿司など用途が広く好きな人も多いのではないでしょうか? レンコンの穴が先を見通せるなんていわれてますしね。 実もたべられるんです 日本ではあまり食べる習慣がありませんが実…

グルテンフリーの外食事情

グルテンフリー生活 小麦のなかのグルテンがいろいろ体調に影響するといわれ避けています。 https://kotobank.jp/word/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%B3%E9%81%8E%E6%95%8F%E6%80%A7%E8%85%B8%E7%82%8E-764650 リーキーガット症候群なんかも有名ですね…

クリアファイルで確定申告もラクラク

受診の必需品 保険診療の病院へ診察券と保険証を持っていくのは当たり前ですね。私のかよう総合病院だと前回の受診おわりにA4サイズの予約票が出てきます。 当日は自動受け付け機をとおすと検査〜受診の行程表と受け付けカードが出てきます。病院の専用ファ…

認知症薬をやめるという選択

治るわけじゃない薬 認知症を発症したら投薬治療がはじまります。しかし治るわけじゃありません。 https://www.asahi.com/articles/DA3S14188528.html じゃなぜ飲むの? 進行するスピードを緩やかにするためといわれています。効果は人それぞれでもし飲んで…

春秋は母の衣替えのため帰省

衣替えも介護のうち 毎年春と秋はいつもの介護帰省にプラスして母の衣替えのため帰省していました。 父だけだと季節の寒暖差を服装でどう調整すればよいかわからない部分がありました。 肌着もノースリーブ、半袖、長袖をいくつか組み合わせて微調整できるよ…

介護施設に入所すると調剤薬局を変えなきゃいけない⁇

認知症のお薬とは 治らないけれど進行のスピードを緩やかにするお薬があります(メマリー、アリセプト、リバスタッチなど) 効果を実感するというより飲んでいたからこの程度の進み具合かな?と思う感じです。人により捉え方はさまざまです。 一元管理してもら…

身元引き受け人のやくわり

介護施設に入所するために 施設の入所待ち300人なんてふつうに聞きますよね。特に首都圏では空きがなく自宅からかなり離れた場所でも仕方ないケースもあります。 書道教室の友人は自宅が船橋なのに青梅の施設へ姑を入所させたのだそうです。面会に行きにくい…

シュガーフリー生活がもたらしたもの

家に砂糖がない 家に砂糖がないと以前綴りましたが、その後も買うことなく暮らしています。 なくても困らない 卵焼き、煮物などの味付けに必要と思い込んでいる砂糖ですが結論としていりませんでした。 精白されたものが良くないといわれ三温糖やきび砂糖な…

自動ブレーキは高齢者の救世主じゃない

最近の情報に疎い 先日、車をぶつけて地元の車屋さんが1週間かかる修理を3日もかからず仕上げてくれて本当に助かりました。 最近の車は車体を軽くするためプラスチック素材の一体型ドアが多く、一箇所だけの修理ができず全部交換になるケースが多いのだとか…

倒木のリスクを考えて庭木を伐採

倒木は周囲に迷惑をかける 千葉県に甚大な被害をもたらした台風15号。 たまたま私の暮らすエリアは無事でしたが、南部は倒木で電気がなかなか復旧せずどうにもならない自然の力を見せつけられました。 タイミングよく依頼していた 宮城県の実家は背の高い樹…

デイサービスへ送り出す朝は戦争

送り出す準備だけでひと仕事 介護施設へデイサービス(日帰りのリハビリ)へ送り出す家族もけっこう大変なんですよ。 着替え洗面食事排泄介助 母は認知症で要介護2(要支援1.2からあり受けられるサービスはさまざま)からデイサービスに通い始めましたが、さいし…

家族だけの介護は限界と早くきづくために

グループホームの内覧会 おもに精神・知的障がいの利用者さんに共同生活を提供する新しい建物ができたので内覧会に行ってきました。 地域で受け入れられること 数年前に地元の防災訓練に参加したさい、ここで働くスタッフさんもいらして初めてどんな団体なの…

不幸中の幸いってこれか

予定外の出費がつづく 帰省のたび生い茂った雑草と伸び放題の樹木の処理にうんざりしています。 お盆前に地元友人に草むしりを頼んだものの処分を中途半端にされてしまい次回は別の方法を模索しているところです。 剪定は高所作業 シルバーセンターさんに高…

仏事慣れしても施主はヘトヘト

場数を踏めば経験値があがる 短期間になんども喪主・施主を経験しているとおのずと段取りが身体に染み込むものらしく、叔母に聞かないとわからないだらけだったのにいつのまにかひとりでやれるようになっていました。 落ち度がないかどうか 葬儀は一回完結で…

塔婆供養(とうばくよう)のやりかた

塔婆供養(とうばくよう)ってそもそも お彼岸や年忌法要のさいお墓の周りに塔婆(細長い板)を立てて故人を供養することです。 生きている人の善行が故人の善行になるとの仏教の教えからくる儀式です。 今年は四人の当たり年 母の一周忌、父の三回忌、祖父母の…

コーヒー解禁とマメ知識

コーヒー断ち 機能性ディスペプシア(胃腸障害)になりしばらくコーヒー断ちをしていました。 少し良くなってきたのでたまに飲むようになりましたが近くの焙煎所で試飲してから買うようにしています。 どうせなら楽しくコーヒー豆の背景を知りつつ飲みたいなぁ…

認知症の人は災害弱者

自然災害は地域間で差がある 千葉の台風被害がなかなか報道されず影響の少なかった地域の私は気づくのが遅れました。 SNSのタイムラインに友人たちから惨状があがってきてこれはただごとではないとあらためて知った次第です。 一部区間の運転見合わせ 嵐は9…

自然災害のたび繰り返される通勤地獄

自然には抗えない 関東直撃の台風から一夜明けて山手線は始発から運転見合わせ、再開するかと期待していたら倒木処理で動かない。 近ごろは鉄道会社さんも前日から見合わせますとアナウンスしてくれるようになってきました。 聞いてない、知らない、じゃなく…

断薬への道のりは遠い

メンタルがやられて食べられなくなる 機能性ディスペプシアという胃腸障害を発症して2年以上経ちました。 はじめはみぞおちに砂や小石が詰まったような感覚で食べ物が喉を通らなくなりました。 遠距離介護疲れかな。そう思ってやり過ごしていました。 東洋医…

喪主体験2回の私からアドバイス

喪主の覚悟 長男長女ひとりっ子の皆さん。 喪主役はある日突然やってきます。 ちなみに私はひとりっ子ではありません、かつ長女でもありません。 ではなぜ2回も喪主をすることになったのか?そのあたりはおいおいおはなししていきます。 喪主にリハーサルな…

相談できないのはなぜ?

なぜ相談できないのか自分にも当てはまるのでちょっと考えてみました。 みなさんも思い当たるでしょう? 他人の期待に応えられずがっかりされるのを思いのほか気にしている自分がいます。 それぐらい調べるなりすればいいのに、とか。 やたら自己責任といわ…

街の電気屋さんがなくならない理由

高齢者に量販店はハードル高い 実家のリフォームからガス、電化製品、灯油配達、廃品回収まで地元の個人商店さんにお願いしています。 要は三河屋さんのような存在で、高齢の親は家電量販店へ1つの要件だけで出掛けるのが億劫なのです。 代々お世話になり背…