のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

時事問題

着たおす→手放すを加速させる

いつも行く百貨店で衣類下取りキャンペーンがあり一回につき15点までの上限を引き取ってもらいました。 リユース目的ですからまだまだ着られる、でも自分の中での旬はとうに過ぎたお洋服たち。 パーティやうちのピアノ教室の発表会などさまざまなシーンで活…

ステルス値上げにきづく方法

100g100円など販売価格と別に表記する定量あたりの単位価格をユニットプライスというんですね。 この表記をしてくれるお店が増えてきましたが、そちらよりは販売価格に目がいきます。昔からのクセですね。 親切に表示されていても小さな数字は老眼には辛くい…

嗜好品の意味を知り驚愕

人を良くするのが食品。 好きなものを口にして日々老いるのが嗜好品。 あっ、そうなんだ‼︎ いやはや今さら知って驚きですね。 確かにいわれてみれば、煙草、お酒、コーヒー、スゥィーツ、ジャンクフードの類は人を良くしませんね(多少は楽しみです) まさか老…

当事者マウンティング

経験者だから理解してもらえるだろうとつい期待しがちですが案外そうでもありません。 あなたの経験と私の経験は違うからやっぱり分かり合えない前提でお話するほうがいいようです。 しかし未経験でも想像力豊かでわからないなりに寄り添える能力の持ち主も…

本当に好きなのかただの習慣なのか

食養生を意識しだしてからこれまでの自分を振り返り本当にコーヒーやスゥィーツが好きなのか、よくよく自問自答しました。 こたえは「そうでもない」 どこへ出掛けてもカフェとスゥィーツの誘惑が。 ちょっとお茶しようとすると選択肢は断然コーヒーが多く3…

終活年賀状

前倒しの身じまいはもちろん年賀状も含まれます。 この数年めっきり出すことも出す意欲もありませんから、ズルズル付き合いで書くのはもうやめようと思っています。 ちょうど2年連続で不幸があり喪中ハガキを出したのを区切りにやめる決断をしました。 親戚…

バイリンガルシニアに聞く健康の秘訣

先日の日中ビジネスランチ会で70歳になろうというシニアの方に若さの秘訣を教えていただきました。 まず家に閉じこもっていてはいけません、と。 それこそ閉じこもるから老化するのか、老化するから閉じこもるのかというところですが。 毎朝の朝食は2パター…

終の住処を探索する旅

10連休はかねてから気になっていた終の住処を探す旅をしてきました。 気になる場所をピックアップして、ネットでわからない部分を現地で体感し具体的なライフスタイルを妄想するというシュミレーションのようなものです。 一つは首都圏の新興住宅地でそこだ…

病気だからこうなったのか、こうだから病気になったのか

実家は足の踏み場もないゴミ屋敷でした。 ほとんどがもう役目を終えた、もしくは使うタイミングを逃したものばかりで、使えるかもしれないなどと取っておくことが更なる魔窟を生み出す引き金になっていました。 地域のバザーで食器洗剤の詰め替えやその他も…

カーネーションを贈る母がいない

去年までは意識したことがなかったのですが、今年は母の日にプレゼントできる相手がいません。 どんな姿でも生きていてくれることが私のエネルギーになっていたのは間違いないようです。 例年、お喋り介護ロボットやデイサービスに通うときのバッグや衣類な…

認知症の親に手を上げたくなったらどうする

認知症の初期段階はふつうと変わらず、たまに物忘れや同じ質問をなんどもしたり鬱陶しいていどです。 歳を重ねれば誰だってそうなるんだしあまり気にしてもね、なんて放置してたらまさかの認知症だった。なんてよくあるパターンです。 初期は本人も病識があ…

昔の勤務先を言わずに人付き合いできますか

よく初めましての集まりに行くと、聞かれる前から昔の勤務先や出身大学を名乗る人がいます。ほとんどが中高年の男性です。 あれ、無自覚なんでしょうね。 というよりそういうコミュニティにしか身を置いてないんでしょうね。 リタイアしたらもう関係ないじゃ…

令和を前に親家片やってみませんか

レジャーだ旅行だとやたら煽られる10連休ですが、春土用の時期でもありあまり遠出や普段と違うことは避けた方がいいともいえます。 そうはいっても個々人の判断ですから体調やメンタルとよく相談して無理なく過ごせばよいかと思います。 どこも行くとこがな…

田舎の高齢者の生態

都会暮らしの方が知らないであろう地方の田舎の高齢者の生態を晒しておきます。 65〜74歳の前期高齢者を想像してください。 まず車は必須。いずれ免許返納問題があるにせよまだ自分ごとではありません。 病院、スーパー、郵便局、銀行、クリーニング、地域の…

高齢者の免許返納をまじめに考えたい

また高齢ドライバーによる痛ましい事故がありました。 もうなんども議論されてますが高齢になれば誰しも判断力が衰えるのです。 いつまでも立派なわけじゃないんですよ。 自動運転云々の話もまだ開発途中で、先日の芝浦工業大学さんの講座では特定の状況下で…

黄帝内経の令和を翻訳してもらう 正気と邪気

先日の中国語レッスンで「黄帝内経」に新元号の文言があることを解説いただきましたが、古典すぎてよくわからず私の担当鍼灸ドクターに質問しました。 info.dual-life.site 中国語を母国語とされているうえ東洋医学で必修の黄帝内経は熟知しているはずですか…

20時以降は食べない習慣

若い頃から睡眠不足には耐えられなくて疲れる前に休むことにしています。 しかし昔は寝る間を惜しんで努力しろとか昭和な理屈で批判されたものです。 睡眠不足の悪影響は近年注目されていて、脳のゴミ掃除がされずアルツハイマー型認知症の原因になったり、…

ぴったりの靴に出会うために

ひとりひとり身体のサイズが違うのに既製品からぴったりのものを探し出すのは難儀ですよね。 同じMサイズ9号の規格品でも丈や幅は人それぞれ違います。 特に靴のサイズは0.5㎜単位ですから売り場でぴったりでも持ち帰って履いてみたら靴擦れしたり難しいもの…

投票所の舞台裏を体験

市議会議員選挙が告示されましたがあまり盛り上がっていないようです。 先ごろの統一地方選挙も同様です。 お花見や新年度の慌ただしさのほうが政治より大事というか日頃の関心の低さですよね。 私はさほど政治に興味があるほうではありませんがせっかくの権…

標準語では捉えられない感覚

宮城県の人なら普段づかいの「いずい」を翻訳すると「違和感」になります。 どんな場面で使うかというと肌着とシャツのあいだになにかが入っている感じとか、手の組み方を右上から左上に変えたときのちょっとした違和感を「いずい」で表現します。 足をくじ…

杉村太蔵氏がいいこといってる

五輪担当相の桜井大臣が失言続きで更迭されましたが、またいつも通り寄ってたかって各方面から叩かれています。 果たして皆さんうっかり発言をしないんでしょうかね。 多くのカメラやマイクが向けられた場でいっさい緊張せずに口を滑らせることなく理路整然…

施設入所は見捨てたのとは違うよ

在宅でつきっきりでお世話することを介護だと勘違いまたは思い違いしている人が多々います。 特に年配のケアラー(介護者)に。 介護者だってふつうの人ですから自分の用事や仕事、通院、趣味や気晴らしがあります。 それらをすべて控えて介護だけに専念するな…

春の土用

土用といえば鰻の日というぐらい夏の一番暑い時期を思い浮かべますが、1年のあいだに4回もあるんですね。 ようやく冬の土用が開けたと思ったらすぐ春の土用。期間は今月17日から来月の5日まで。 10連休とかぶってますね。 かなり前から旅行だレジャーだと煽…

見える体質は遺伝するらしい

お世話になっているネイリストさんに「天地徳合日」(超絶ラッキーデー)のお話をしました。 直感が冴えてシンクロ率が加速していることや、なにげない雑談から身内の占い師さんを教えてもらったり不思議な出来事が続くとはなすと 「うちのおばあちゃん占い師…

キメラの翼を持ってるかと思う瞬間

実家と400km離れてますからね、瞬時に移動は無理なわけですよ。 車なら休憩しながら6時間ぐらいを目安に、新幹線でも乗り換えの待ち時間をみながら4時間ぐらい。 天候や事故などもありますしね。 しかし朝に地元でゴミ出ししてたのに夕方には自宅で紅茶を飲…

施設のルールで調剤薬局の変更を余儀なくされる

父の突然死により要介護5の母を急遽入所させることになったときのことです。 2時間以上かかる入所契約の日に、母のお薬を施設と取り引きしている調剤薬局から購入するよう推奨されました(強要だったかもしれません) それまで慣れ親しんでいた調剤薬局は薬剤…

天地徳合日の利活用方法

年に数回しかない自分だけの超絶ラッキーデー(天地徳合日)を鑑定していただきました。 10年運、年運、月運と細かく見ていけばきりがありませんが知らずにいるよりは知って利活用できればなによりです。 今年の1回目はすでに逃してしまい、春以降の日にちをメ…

害獣駆除の現場に立ち会う

実家の天井裏の足音に気づいたのが年末あたりで、以前から父がネズミがいそうだとはいっていました。 しかしネズミにしては足音が大きくこれは放置しないほうがいいだろうと思いました。 年明けピアノ教室の照明カバーの汚れに気づきなにかがいることを確信…

プロ野球といえばジャイアンツしか知らなかった

今季も開幕しましたね。 昔は地方のテレビで見られるプロ野球の試合はジャイアンツ戦だけだったんですよ。 というかほとんどセ・リーグの試合だけ。 だからパ・リーグのチームを知らないしどんな選手がいるのかもわかりませんでした。 しかし進学で上京する…

新元号は黄帝内経からの出典だった⁇

1日に発表された新元号「令和」は万葉集からの出典とのことでしたが、間髪入れず友人が中国の東洋医学書「黄帝内経」(こうていだいけい)の中にあると教えてくれました。 知迎知随 气可令和 和气知方 必通阴阳 ちょうど中国語レッスンの日で先生に友人からの…