のぞみのデュアルライフ(2拠点暮らしと養生方法)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ 

時事問題

レンタルスペースで夢を叶える

ワンディカフェ 友人がやっているレンタルスペースのワンディカフェに行ってきました。ヒトリスキーのソロ充ですがたまに人と喋りたくなります。オーナーさんは幼児教育畑出身で養育困難なお子さんの施設業務を経ての開業だそうです。 お仕事をしていてお子…

断食の効果とは

体験で胎落ちする 老けない体をつくる空腹健康法 (TJMOOK) 発売日: 2020/12/16 メディア: 大型本 去年の2月からはじめた16時間絶食はすっかり身についたようです。いわゆる断食がどんなふうにいいのかもう少し落とし込んでみたくて↑の本を読んでみました。 …

リモート飲みで知るみんなの近況

中国語つながり コロナ以前は喋れないくせに中国語関連の集まりにちょくちょく顔を出していました。日本在住の中華系の方やお仕事で中国語を使う方などとリアルなお話しを楽しんでいたのです。 コロナで会食ができなくなりリモート飲みに変わりました。語学…

雪国暮らしの心得

雪に翻弄される日常 雪の降らない地域に暮らす人は通年ノーマルタイヤで過ごせるのを当たり前と思っているでしょうね。降雪地域だと夏冬でタイヤを履き替えるのが当たり前でありストレスでもあります。 毎年のことで慣れているはずですが、私は雪のほぼ降ら…

今年の10大ニュース2020

①新型コロナウィルス もうこれしかないでしょう。去年末ぐらいになんとなく聞こえてきて、他人事と思っていたらあっというまに世界中を震撼させるパンデミックを引き起こしました。 ②16時間絶食 前日の夜〜翌昼まで食べない生活を2月から続けています。機能…

静かな年末年始を喜ぶ人も多いんじゃない

首相が呼びかけるステイホーム 例年だと成田空港、東京駅、高速道路の混雑ぶりと都心のオフィス街の閑散具合を対比する映像が使い回しのように流れてきますが、静かなステイホームで助かってる人も多いんじゃないかと推測します。 静かな年末年始でむしろ喜…

来年使えるネタ圣诞节 (クリスマス)

中国のクリスマス 昨日はイブでしたね。ちょうど中国語レッスンでしたので現地ではどんな感じか先生に教わりました。 まずイブは平安夜pinganye といってリンゴpingguo(苹果)の発音に似ているため包装してリボンがかけられたリンゴを贈り合うのだそうです。 …

不機嫌もハラスメント

なにを言っても許されると思ってる 不機嫌な態度をとったり乱暴な言葉を吐いたり、心を許してるからとかいうけれどそれは安っぽい甘えじゃね⁇と思うのは私だけですかね。言われたほうはこちらに原因があるかのように思いあぐねてしまいますが不機嫌を選んで…

広い家のデメリット

親の家の片付け問題 先日お母様を亡くされたばかりの方と実家をどうするかでお喋りしました。昭和の注文住宅は広く誰も住まないのはもったいない、けど自分の家もあるしいずれ配偶者の実家もどうにかしなければならない。 どこの家も似たような悩み お母様を…

介護予防に柏プロジェクト

団地の孤独死がきっかけ 首都圏のベッドタウンでもある千葉は、現役時代は満員電車で都内に通勤しリタイア後は地域コミュニティとうまく関われない高齢者が多数暮らしています。 最期は誰にも看取られず1ヶ月以上発見されないなどよく聞きますよね。他人事じ…

神様のお引っ越し

邸内社(ていないしゃ) 敷地内に神様がいます。幼少のころは従姉妹のお姉さんと中からお狐さまを出して遊んだりしてましたがそれでバチが当たったんでしょうか(笑) 敷地整理 雑木林のようになっていた樹木を伐採するタイミングで、雑草だらけの場所から日当…

視力矯正が追いつかない

白内障と近視 2年前に新しくしたばかりのメガネは去年から急に見えづらくなり、コンタクトもなんだか焦点がボヤけて視界がはっきりしません。 コンタクトは定額制で毎年レンズ交換できます。ちょうどお知らせが来たタイミングで新しいのにしました。 メガネ…

樹木の伐採は防犯効果も

敷地内の知らないエリア 実家の敷地にはいつからあるかわからない背の高い樹木がたくさんあり、特に裏庭は夕方以降怖くて行かないようにしていました。自分の家なのに知らないエリアがあるって管理もできません。 人目は防犯効果 むかし父が木に登って剪定し…

祖父の戒名の由来はここから

庭木の大半を処分 毎年の剪定代に頭を悩ます実家の庭木をほぼ処分する決断をしました。ここまでするのにかなりの年月がかかったのは一目瞭然ですが維持管理が大変です。 祖父の戒名の由来 玉樹院という院号をいただくほど多くの樹木に囲まれ庭仕事を生き甲斐…

害獣被害を防ぐには近隣の協力も必要

人里に暮らす野生動物 去年ハクビシンとネズミの駆除で大変だったのですが、トラップを仕掛け苦しくなる薬剤で外へ逃し二度と入れないよう換気口を細かい目のものに交換しました。 info.dual-life.site 近隣の協力 隣家との境界にハクビシンの大好物の柿や梅…

ヤングケアラーの存在を知ってほしい

ヤングケアラーとは 通学しながら家族の介護をする人のことをさしますが身近にいますか⁇私は自分が親を介護するまで他人事でした。 ケアラーズカフェで知り合う 介護者が集まるカフェで10代のころからアルコール依存症のお母さんを介護している方と知り合い…

お金を必要としない世界へ行ってみた

住み開きという暮らしかた 宿でもない、ゲストハウスでもない古民家で多くの人が共同生活しているゆるい場があると知り行ってみたのが5年前。そこは新潟県十日町市の世帯数わずか7軒の限界集落でした。 雑誌ソトコトで知ったギルドハウスは魅力的でギルドマ…

地方のコロナ報道のすごさ

どこまで報道OKか 先日帰省していたおり、地元の県議会議員がコロナ陽性だったことから議場の徹底消毒と議会が開かれなくなる恐れがあると報道がありました。 もはや感染経路など追える状況ではなく無症状のうえ心当たりがなくても検査したら陽性だった、み…

境界を隣家さんと話し合う

境界線の話し合い 土地境界の杭を見たことがあるでしょうか⁇隣家、公道などと接している4隅にそれぞれ打ってありますね。 うちは隣家との境界線の真上に祖父が生け垣を植えて枝葉が伸びた分を1年交代剪定していました。 相続したあとの管理 両親が亡くなり隣…

ジャングルみたいな庭から卒業

決断のときがきた 父の突然死から3年。広すぎる庭は祖父の植えた樹木がどんどん伸びてジャングルになりました。私も分家の叔母も手に負えず、毎年の剪定料金だけがかさみ憂鬱でした。 母の介護による2拠点暮らしは10年以上になりますがここが終のすみかにな…

母の形見に新しい命が吹き込まれた

親家片 親の家の片付け問題は定期的に話題になりますが、4年の歳月をかけて魔窟からバリアフリー住宅にリフォームした私の実体験を綴っておきます。 きっかけは認知症 母が診断された当時の実家はゴミ屋敷、魔窟でした。私も気力体力の限界があり少しずつし…

シルバーセンターさんの守備範囲がすごい

庭仕事で活躍してもらってます 定年後にシルバー人材センターで技能を活かしている高齢者さんも多いですよね。私は実家の草刈りや剪定を定期的にお願いしています。 父が元気なころから少しずつ頼んでいたおかげでざっくりな打ち合わせでいい感じに仕上げて…

散歩で広がる世界はまだまだ広い

往復と管理でいつも疲れている 認知症の母を遠距離介護していましたが卒業後も2拠点暮らしをしています。自宅と実家の2軒を管理するのは思いのほかやることが多く疲れます。 視覚を刺激する散歩 鍼灸ドクターから気を巡らせるため1日6000歩あるくよういわれ3…

その不安はたんぱく質不足かもしれない

たんぱく質の働きをおさらいしよう ①身体の組織をつくる ②身体を維持調整する ③身体を動かすエネルギー源になる 身体のなかはたんぱく質でできているんですね。 不足するとどうなるの? 介護現場でよく聞くフレイル(加齢による心身能力の低下)やサルコペニア…

季節を意識した暮らしで養生したい

どんなことで季節を感じるか ケヤキやイチョウが色づいてきましたね。晩秋ですが暦は立冬過ぎて冬なんですね。毎日慌ただしく暮らしていると季節を味わうことなく時間が過ぎていきます。 生物季節観測 気象庁が季節の移り変わりを示す生物季節観測を縮小する…

喫煙者と同行したくない

待ってる時間がムダ 喫煙者さんは無自覚なようですが飲食店にご一緒すると数少ない喫煙所を探して直行し待たされることがあります。たいてい黙っていなくなったり待たせたことを謝るでもなく不愉快です。私だけですかね。 嗜好品の批判はしないけれど タバコ…

若い人が知らないバブル時代のおはなし

金利はおこづかい 年利8%商品とかあったんですよ。どうやって運用してたんでしょうか。投資信託だと13%ぐらいで回してるものもありました。今より株価水準も高く景気も良かったのです。 社会保険料なんてなぜ引かれるの⁇ 病院での窓口負担は1割でした。今の1…

iPhoneデータ移行はクィックスタートで楽々

機種変のタイミング 新しい機種が出るたびにそろそろ買い替えたいな、と思いつつ今のままでもいいしとずるずる時間が過ぎていました。革新的な目新しさを感じなければ現状維持でもいいと思っていたんですね。 データ移行が面倒すぎる 昔は店頭でデータ移行し…

ベーシックインカムに賛成II

そんなに新築がいいの⁇ ひと昔前なら新卒で大手企業に就職し所帯を構えて40代で持ち家を購入・・・が正しいルートのように信じられてきましたが社会情勢も価値観も変化しそれ以外の生き方もありなんだ、と皆んな気づきはじめましたよね。あ、こういう余計な…

親がしっかりしているうちにやっておいてほしいこと

スマホの使い方 なにはなくてもまずはコレ‼︎頭がはっきりしているなら覚えられますから大丈夫。タブレットも然り。けしてガラケーではありませんよ。同じことをなんども聞かれてウザいのは承知です。しかしここで辛抱して覚えてくれると近未来の自分が楽にな…