のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

時事問題

払えない人はどうするんですか?タダじゃ死ねない現実と暗黙知

父のときと同じテーマですが、戒名代が明確になっているうちの檀家寺院は良心的なほうらしいです。 info.dual-life.site 今回母のおなまえも戴いたのですが、葬儀社さんで同じ臨済宗の別の寺院は100万円からという話を聞きました。 払えない人はどうするんで…

都会の人はなぜ地方に憧れるの?

都会暮らししか知らない人は自然たっぷりストレスフリーな未知の世界に憧れるのでしょうか? (雪道の運転や毎朝の雪かき、ストーブに灯油を補充するなど生活の面倒も楽しめますか?とちょっと意地悪な質問 笑) 私は介護のために思いがけなく二拠点居住をする…

孤独死が怖くて急にオトモダチづくりに励む中年

1人で死ぬのが怖いからと、急にこれまでと違うコミュニティに参加して必死にお友達づくりに励む中年が増えているそうです。 いや、誰だって最期は1人でしょうが。 というかどんなに多くの友人・知人・家族に囲まれていても理想とする死に方なんてできないの…

母の爪切りが怖い

介護施設での爪切りは医療行為に当たるとは知りませんでした。 介護を卒業した今ごろ知っても遅いのですが。 では母の爪切りをどうしていたかというと、父がやっていたのですが老眼で眼鏡をかけていても肉まで切ってしまいそうでこわごわでした。 あるとき施…

イビキが気になるなら睡眠時無呼吸症候群かもしれない

知人が長年イビキがうるさいと家族にいわれていました。 いやいや受診するとその場ですぐ睡眠時無呼吸症候群のようですね、検査しましょうといわれ一泊二日の入院検査をしました。 この検査というのも3ヶ月先ぐらいまでいっぱいで予約を取るのも困難なようで…

ダブルイレブンは買い物の日?

いい夫婦の日とか、紅茶の日など日本にもありますが、お隣の中国では11月11日を「独身の日」とし、その日はネットの買い物がかなり割安になるということです。 午前零時を待って一斉に注文するらしく、これだけの人口で混乱しないのかな?と思いますが。 以…

立冬におせち料理を習う

暖かい立冬の日、日本橋OIKAWAさんのおせち料理教室を受講しました。 実習はなく料理長の解説を聞くスタイルで、地方によっては食べる習慣のないものもありますから勉強になりました。 祖父母も両親も共働きで料理をしない家庭で育ちましたから手作りおせち…

高校生アルバイトの選択肢が介護にまで広がる

高校生のアルバイトといえばコンビニやファーストフード店など学業との両立のしやすさをイメージします。 しかし最近、介護施設の求人があると知り驚きました。 https://mainichi.jp/articles/20181105/ddm/013/040/058000c でも考えてみれば人手不足の業界…

漢方的認知症の原因を探る

そもそもどうして認知症を発症するのか、国際中医師や漢方薬剤師さんなどに質問したことがあります。 もちろん個々の生活要因や持って生まれた体質もあるので人それぞれとしかいいようがないでしょう。 (西洋医学的には記憶を司る海馬の縮小やアミロイドβや…

介護とは未知の仕組みを理解し決定していく作業

急に介護認定調査員が訪問するといわれてもなんのことやらわかりませんよね。 お茶菓子出すのかな?とか。 調査員の人は1日に数軒アポがあったりで、うちのためだけに時間をさけません。 でもこちらはケアラー(介護者)デビューですからね。 とにかくどうなっ…

介護費用はすぐおろせるようにしておこう

今だからいえますがね、母の介護費用が下ろせずに困っていました。 機嫌よく長生きしてほしいと思いながらも、体調不良で入院したりふいの出費が重なるとそれなりの金額になります。 基本介護費用は本人の手持ちから使いますからね、毎回立て替えというのも…

新しい檀家のかたち

Twitterでも盛り上がったのですが現在の檀家制度を負担に感じているのは私だけではないと思います。 以前も書きましたが実家は江戸時代から臨済宗妙心寺派の檀家で私で7代目です。 https://kotobank.jp/word/%E6%AA%80%E5%AE%B6-94886 そもそも檀家とはなん…

老眼鏡デビューのタイミングとは

40歳過ぎると眼の老化も気になってきますよね。 自分にはまだ関係ないわ、という人もいずれ近くのものが見えにくくなる日がやってきます。 幼少から近視で強度の乱視に老眼の入った眼鏡歴37年の私から、お役に立てるアドバイスを何点かさせていただきます。 …

秋が物悲しくなるのは理由があるの

秋の日は釣瓶落とし 日に日に夕暮れが早くなり朝夕冷え込んできてなんだか寂しくなる季節ですよね。 漢方の世界で秋は「容平」ようへいといって万物の成熟、容(かたち)が平定することをいいます。 五行(木 火 土 金 水)でいうところの金にあたり方角は西で悲…

仏壇の中が混み合ってきたらこう解決する

江戸時代からのご先祖様たちや去年ことしと立て続けに両親が亡くなったので、仏壇の中がお位牌で混み合ってきました。 一定人数まではくりだし牌に収まっていますが、入りきらないものをどうするか葬儀社さんに相談しました。 もうひとつくりだし牌を買って…

若い石材屋さんで助かった

長年お世話になっている石材屋さんが墓石に戒名を彫ってくれます。 父のときはちょっと年配のご主人が家でメモして行きましたが、母のときは息子さんが来てスマホカメラでお位牌を撮影しLINEでやり取りしてくれました。 間違えたら大変ですからね。 戒名はふ…

認知症に心当たりのあるライフスタイル

後知恵でどうこういっても仕方ないんですがね、生活習慣で認知症を予防できるとか聞きますよね。 アルツハイマー型認知症を発症した母の暮らしぶりで思い当たるものをメモしておきます。 参考になれば幸いです。 もともと食が細く痩せ気味(脾気虚ですね)好き…

機能性ディスペプシアその後

去年から悩まされているみぞおちのつかえ。 さまざま検査をしてもどこもなんともなく、ストレスが原因という答えになっていないような診断。 これを機能性ディスペプシアというらしく、近ごろこの症状の人が多いそうです。 美味しそうなものを食べたいなぁと…

秋土用は実家片付けのベストシーズン

20日から秋の土用に入りました。 季節の変わり目、冬に向けて少し養生しましょうという時期ですね。 この時期、土木工事や遠出は避けた方がよいとされていますがむしろしたほうがよいとされているのが大掃除や片付けですね。 私は実家片付けと並行しながら認…

意外な場所で動物保護の草の根活動を知る

お気に入りのお蕎麦屋さんが千葉にもあり、住宅街の一軒家でまさにほんとの隠れ家。 いつもは連絡してから向かうのですが、早い時間帯だったので近くまで行ってから電話しようと家を出ました。 お店のそばの小さな神社へ行くと氏子さんたちが明日のお祭りの…

遺体ホテル 多死社会の現実

都市部では葬儀待ちのご遺体の安置所が不足しています。 集合住宅が多いでしょうから、病院から寝かせたままで搬送し納棺するスペースはないでしょう。 棺はエレベーターに入りません。 だから病院や施設で亡くなると自宅へ戻らず直葬するケースが殆どなんで…

高齢親の聴力をチェックしよう 腎の衰えは耳と繋がる

先日、友人と話していてそういえばうちの親は耳はよかったということにはたと気づきました。 友人の親御さんは少し聴覚が衰えてきてついテレビの音を大きくしたり、一度で会話を理解しにくかったり、高齢なら誰でも思い当たることがあるということでした。 …

実親だから介護できるとは限らない

同居や通いで親の介護をしている人を「偉いわね〜、よかったわね○○さん(親の名前)」というのは取り敢えずの社交辞令ですからね、本気にしないほうがいいですよ。 私だっていいますもん(笑) それぞれのケアラー(介護者)の抱える闇が案外深くて、ちょっと喋…

法事続きで段取りに忙殺される

今回は母の四十九日と父の一周忌法要、母の納骨などの打ち合わせのためだけに帰省です。 まず親戚、地域の方々の出欠確認です。ご近所は案内文持参で一軒ずつ訪問してお伺いします。 不在またはご家族だけのときは、あとから電話で確認します。 田舎で高齢者…

認知症の人を叩かないで

私でさえ母に手をかけてしまうのではないか、と介護中思うことはありましたよ。 それも一度や二度じゃありません。 そんなとき実際やるかやらないかは、わずかな差でしかないので非難はしません。 でもいう通りに動かないからと「ききわけがないときはお尻を…

庭仕事が楽になるためのアイテム選び

実家は地方の田舎にありがちな、意味なく広い敷地で多くの樹木に囲まれているため手入れに難儀しています。 祖父も父も庭仕事を苦痛に感じることなくやっていたので私は見る専門、手伝ったことはほぼありません。 しかし母の介護スタートと同時に、これまで…

ここさえ見ればわかるようにしておいて

親が突然死すると同居でもない限り、どこになにがおいてあるかなんて聞いてないのではないでしょうか? 金庫があったとして、その鍵は預かっていますか?または鍵のありかを知っていますか?ダイヤルキーの番号を知っていますか? その中に権利書や保険証券…

葬儀界の花ビジネス

父の一周忌と母の阿経忌が同日なので、近所のお花屋さんでアレンジメントを作ってもらいました。 PCスクールの先生のお宅のアレンジメントが綺麗で「どちらで作ってもらったのですか?」と聞いて紹介されたお花屋さんです。 いつも季節の花を絶やさず、宣伝…

フレイル(身体の衰え)を予防したい

https://www.tyojyu.or.jp/net/byouki/frailty/about.html 高齢になると身体を動かす機会や人付き合いが減って足腰が弱っていく。 唯一の社交場が病院の待合室だったりしますよね。 介護費の抑制もしたい、人材不足も解決したい国が元気な高齢者を増やしたい…

若者に混じり宇野常寛さんの講義を聴講

どこにも媚びないご自身の意見を発信する宇野常寛氏http://wakusei2nd.com/の講義をずっと聴きたいなぁと思いながら、都合も体力もつかずにいました。 遠距離介護を卒業したタイミングでもあり、ご本人も告知され予約不要なので立教大学まで行ってみました。…