のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

ここが私の給水ポイント

どうやって遠距離介護のストレスを発散しているかというとパワーのある人と会う・場所へ行く。ですね。

 

しかしあまりに疲れていると出掛けるエネルギーすら残っていないのでひたすら寝るだけになります。

 

自分を労わる手間を惜しまずメンテナンスの時間をちゃんと取ります。

 

その一つがネイルサロンです。

 f:id:nozosan-net:20171204182216j:image

ジェルネイルなので四週間ごとに付け替える必要があり嫌でも定期的に通うことになります。

 

葬儀の関係でしばらく手はお休みしていましたが、真冬でサンダルじゃなくてもフットジェルは欠かさないので気持ちの底上げに大いに役立ちます。

 

究極の自己満足で誰に見せるでもなく気づかれることもなくいい気分になれます。

 

日々機嫌よくいられ、急な冠婚葬祭に慌てて対応しなくて済むし手より長く楽しめるのでお得でもあります。

 

ヨガスタジオや岩盤浴に行ったとき、素足になるのがちょっとだけ嬉しいのでした。