のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

詰め込み型のスケジュールが苦手

せっかく来たんだから‼︎とあまり体調や天候が良くなくても出先でガチガチのスケジュールを組むこと、および人が苦手です。

 

もっとのんびりしたほうがリラックスできるのに。

 

損をしたくない、どうせなら上限いっぱいまでなにかを得ないと気が済まない。

 

昔の私もそうでしたよ、あれも見たいここも行きたい効率よく回らなきゃって。

 

しかしたくさん見てもどれ一つきちんと覚えてないものです。通り過ぎただけって感じ。

 

常になにかを手に入れようとガツガツするのを批判するつもりはありませんが、中年過ぎたらそれもどうかと思います。

 

時間的に余裕がないからスケジュールが押す、次の場所が適当になる、でも「見た」ってことにしたいから流せない。

 

なにしに来たんでしょう?

 

その場で「過ごす」にフォーカスすれば穏やかにのんびりできそうですよね。

 

今はいい感じに体力が低下してきて自分の見積もりもそう外さなくなり、あえて余白をもうけるぐらいにしています。

 

途中でアクシデントがあったり気が乗らなくても、どうにかやりくりできるほうが後味もいいですし。

 

そんな事情もあり単独行動が好きなんですね。

 

人と一緒を避けてるわけじゃなく合わせたり合わせてもらうのが面倒なので。