のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

自分へのご褒美を作家さんから直接購入できるなんて

気になるデザインは現物を見たい

去年からデザインが気になるバッグがありました。店舗がなくほしければネットか百貨店などの巡回で買うしかありません。

f:id:nozosan-net:20200116083517j:image

https://www.creema.jp/item/7701779/detail

問い合わせしてみた

画像だけを頼りに買って失敗してもそれはそれでありかも、と思いつつ問い合わせしてみました。さまざまな作家さんの作品を紹介するサイトとメーカーさんの両方に問い合わせるとやはりマチや手触りは現物をみてからのほうがよいと判断しました。

いずれも若い女性が親身にアドバイスしてくれました(高いものじゃないのに申し訳ないなぁ)

店舗へ行く

百貨店の期間限定イベントに出店しているというので初日に行ってみました。私が気になっていたものは想像よりこぶりであまりものが入らないようでした(やっぱり現物をみるのが大事)

他の形をいろいろ試してリュック型もいいけれどA4ファイルの入るマチが広く使いやすいものを選びました。色はラッキーカラーのデニムブルー。

実はデザイナーさん本人だった

包装を待つ間、実は接客してくれたのがこのブランドのデザイナーさん本人だとわかりました。散々使い勝手やマチがどうこういうのを黙って聞いてくれていたのですね。冷や汗ものです。

しかも電話で問い合わせしたとき説明してくれたのもこの方で私のことを覚えていました。カタログでモデルも務める美人さんです。

販売員さんも元は顧客だった方でこのバッグのファンになりついにはお仕事を手伝うまでになったそうです。不思議なご縁ですねぇ。