のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

4D映画で気をつけること

まだ限られた劇場でしか体験できませんが、座席ごと動く映画を観るさいのポイントをあげておきます。

f:id:nozosan-net:20190615080704j:image

①まず料金体系がそもそも違うのでいくらか調べてからいきましょう(私がいった劇場は上映代金+4D代1400円で2900円でした)

 

②だいたいが3Dと併用と思われますから3Dメガネを持っているなら持参しましょう。100円引きになります。

 

③膝に置けるだけの荷物しか持ち込みできませんからそれ以外はロッカーに預けます。

 

④ストーリーによって風やミストが吹き出しますし、特に女性は体温調節のため上着やストールがあるといいです。

 

館内で貸し出し用のひざ掛けを借りるのもありです。

 

⑤戦闘シーンなどでは座席も一緒に激しく動きますからドリンクホルダーの飲み物は6分目ぐらいまで飲んでおくといいいいです。

 

満タンだとこぼれます。

 

ポップコーンやチュロス、ソーセージドッグの類も置く場所に注意するか早めに食べてしまうか。

 

食べている途中で動き出すと味わえません。

 

映画というよりはアトラクションと思って臨むのがよいと思います。

 

体調があまり優れない日はやめておくほうがよいかもしれません。

 

それらを踏まえ臨場感たっぷりで自分も劇中にいるような感覚を味わえますから1人でもカップルでも楽しめます。

 

まずは1度足を運んでみてください。