のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

植樹前に気をつけてほしいこと

シンボルツリーがほしい

ある方の投稿でシンボルツリーを植えたいのだがなにがよいか⁇との問いかけがありました。みなさんこぞって〇〇がいいよ、〇〇は綺麗な花を咲かせるよなどのアドバイスをしていました。

手入れの大変さを知ってる⁇

常緑樹なら落ち葉で側溝を詰まらせる、隣家に枯れ葉が飛び込んで迷惑をかけるなどの心配はありません。しかしお気に入りの樹木が落葉樹の場合そこまでの配慮も必要です。

 

まして花や実をつけるなら楽しんだあとの始末もしなければなりません。

f:id:nozosan-net:20200611075915j:image

具体例として椿、カイドウ、モクレンヤマボウシハナミズキ金木犀など咲き終わった花がボトボト落ちて朽ちていきますからその都度お掃除しないと見栄えが悪いですね。

 

気候によっては枝もどんどん伸びていくため定期的な剪定をしないと電線やネットの線などに触れて停電・漏電のリスクもあります。

蔓はやっかい

見た目がきれいな藤やアイビーは案外蔓がやっかいなうえかなりのスピードで伸びていきます。どこから出ているのかわからない蔓が別の枝に巻きつきこんがらがって格闘するはめになります。

f:id:nozosan-net:20200610183507j:image

私も先日、坊主になるほど藤を剪定しましたがおそらく来月には元どおりになっているでしょう。

トゲに注意

南天も人気ですが剪定したあとギザギザのトゲが軍手を突き破りケガする危険性もあります。ハマナスも美しい花を咲かせますがやはり枝がトゲだらけですから注意しましょう。

まとめ

樹木の特性を知ってから植樹するのがいいですね。根付いてしまうと伐採だけでなく抜根しなければならず費用もそれなりにしますから。