のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

リビング仏壇

幼少から実家に仏壇があるのをなんの疑問も持たずにいました。

 

会ったことのないご先祖様がなかにいるらしいと思っていました。

 

祖母がご飯やお水やお供えをあげていました。

 

増築にともない仏壇も移動することになりました。

 

檀家寺院の僧侶が性根抜きをし新しく購入した仏壇に魂を入れてくれました。

 

でもね、仏間専用の和室はわざわざ行ってお花やお水、お茶をあげるのがちょっと手間なのです。

 

今販売されているリビング仏壇はこじんまりとまとまりテレビボードの横にインテリアのようにさりげなく配置できてこじゃれています。

 

生活の一部にご先祖様がいていっしょに暮らしている感覚のようです。

 

私はどちらかというとこういうスタイルが好きなのに気づきました。

 

お仏壇購入を検討中ならぜひ候補のひとつにどうでしょうか。