のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

病気にならないための生き方を選ぶ

繊細で脾が弱い

ええ、私のことです。どこがだよ⁇とか突っ込まないでくださいね(笑)

2拠点暮らしをしつつ2軒の家を管理するのは思いのほか負担で、細かい段取りを周りに説明しておくのも気力・体力が必要なんです。もともと虚弱ですからすぐ疲れてしまいますし。

欠かせない漢方

そんな私の体力を底上げし胃腸障害(メンタルからくる不調)を助けてくれるのが漢方薬鍼灸治療です。先日の受診日ではものごとに敏感な体質の人は嫌なことから距離を置く生き方を選んで、とアドバイスされました。うまく逃げるということですかね。

 

ずるいとかほかの頑張ってる人はどうなるの⁇とか他罰的な視点は無用だということでしょう。私はすでにもう充分頑張ってきましたから。自己犠牲のうえに成り立つ美談はいりませんよね。

f:id:nozosan-net:20200926194300j:image

胃の詰まりは手落ちの許されない仏事の前などに起きやすく頓服的なものも出しますか⁇と聞かれましたが、今より薬を増やして依存するのも嫌で断りました。来月の母の法要が済めばもう少し楽になるのではないかと思っています。

 

(ちなみにドクターも親御さんが危篤の頃はいつも同じ時間帯に胃が痛み、ある漢方薬のお世話になっていたそうです)