のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

認知症の親が徘徊しだしたら意識してほしいことIII

管轄警察署へ相談しマイナンバーや免許証やパスポートなどの顔写真を提出して捜索してもらいやすくしておきましょう。

 

徘徊で行方不明になったさい、特徴やその日の服装を質問されても動揺して答えられない場合があります。

 

担当の警察官の方と本音で話しておくことも大事ですよ。

 

こんなことで人の手を煩わせるなんて恥だ‼︎なんて思わなくていいんですから。

 

自力で探して世間に知られずにいようと思うかもしれませんが焦ってバンパーを擦ったりしますから近所の人は見てますよ。正直に打ち明けましょう。

 

うちの父がずっと地域社会で内緒にしていて自分だけで解決しようといろいろやらかしてくれました。

 

話すと面白おかしくうわさ話をしてくれる輩もいますが無視です。

 

まずは確実に探せる方法を取っておくこと。

 

地域の力を借りること。

 

自分ひとりで抱え込まないこと。

 

親の服の内側に名前と連絡先をマジックで書いておく縫い付けるなどもいいですね。

 

個人情報どうのといっていられませんからね。

 

徘徊はいつまでも続くわけではありません。