のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

あなたに空気を入れる=加油打气(励ます)

改革開放で自己責任へ

中国語のオンラインレッスンで今月1日に李克強総理が山東省の露店を視察したことから地摊(ditan)と呼ばれる市場・露店について教わりました。

f:id:nozosan-net:20200624200306j:image

そもそも共産国家でしたが国営企業勤務でも改革開放路線により家庭联产承包责任制(家庭を単位とし責任を持って作物を作る)に移行しました。

 

しかし東北部は下刚(失業)した人が多く治安が悪くなり、深圳に特区をつくり生きるため道に商品を並べ塩漬け玉子や衣類などの販売を始めました。マーラー担などもその頃できたそうで伝統料理ではなかったんですね。

届け出はどうなってるの

違法かどうかスレスレらしく先生の地元の瀋陽の露店でなにか食べたとき食あたりしたとかちょっと博打のような印象です。

 

靴底がすぐ壊れる靴とか海賊版DVD、香港からの密輸品など面白がれない商品もあるため城管という取締りパトロール隊があるそうです。

 

ひとつ面白い言葉を教わりました。

加油(がんばれ)に打气(タイヤや浮き輪に空気を入れる)をたして「励ます」(あなたに空気を入れる)になるのだとか。落ち込んでる人にかけてあげればいいのかな⁇