のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

お膳立てされないと何もできない人

歳に不足のない大人に多いんですよね。

 

先日、首都圏に住む私の従兄弟から〇〇日に私の父のお墓まいりに行くつもりなんだけれど在宅してますか?と連絡がありました。

 

免許も持たない彼は私を都合よく運転手扱いするのが見え見えです。

 

自力で行ってお参りすればいいものを、その近辺にまた連絡しますと結んでありました。

 

なんで私が彼のために千葉から帰省して、駅まで迎えに行ってお墓までお連れしなければならないんですかね?

 

お墓の場所も知らないのでメールに場所や連絡先を入れてくれ、と自分で調べる気ゼロです。

 

人をあてにするのも大概にしろと思いますが、残念ながら田舎の菩提寺にWebサイトなどというこじゃれたものはありません。

 

なにより私が彼の予定に合わせて帰省する理由もありません。

 

お参りしたければ黙ってすべきではないでしょうか。

 

わざわざ私の予定を遠回しに訊ねてきて、それとなく要望を匂わせるような小賢しいことを悪気なくするところは若い頃から変わっていません。

 

私の祖父母もストレートで東大文Iの彼を孫たちの中でもとりわけチヤホヤしていましたが、父のときはおろか祖父母の葬儀にも参列しませんでした。

 

今になって寺院の名前も場所も知らないって。

 

ここで、あえて私が帰省して彼を出迎えお墓と自宅を送迎して宿泊まで施せばステージがあがるんでしょうかね(笑)

 

残念ながらそんな気はさらさらありません。