のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

チラシで知る最近のお墓事情

これからお墓を購入するなら

今は様々なタイプのお墓がありビル内でカードをかざしてお参りしたり、毎朝のお経をネット配信したり遺族側に都合がよくなりつつあります。

 

お盆やお彼岸近くになると墓地や仏壇のチラシが入り今はどんなスタイルがはやっているのか知るこができます。

外国人の方に驚かれた

日本人は生きてるあいだより死んでからの行事を大事にするのはどうして⁇と質問されなるほど確かになと思いました。

 

最近見たチラシだとメモリアルパーク的なところのセット価格(墓石+永代使用料+石碑工事費+彫刻料)が145万円〜でした。年間管理費は別とありますし、葬儀代なども勘案するとうっかり準備せずには死ねないですよね。

 

死後の準備をしておかないと遺された家族は非常に負担ですし、2年連続で喪主をつとめた私は父が仏壇も墓石も用意していてくれたことに感謝しています(ないならないなりで別に強制ではありません。高価なものだから供養になるとかではないですから)