のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

思いがけない家庭環境

私の給水ポイント

毎月ネイルサロンでお手入れしてもらうのを楽しみにしています。若いネイリストさんたちはみなセンスよく丁寧な施術をしてくれます。2時間以上かかりますからそのあいだお喋りで気晴らしもできる大切な場です。

f:id:nozosan-net:20200827083711j:image

みんな様々な背景が

どのネイリストさんも顧客のお話をきちんと聞けて自分の意見もいえるメンバー揃い。採用の段階でそこまでみてるんでしょうか(笑)

 

いつも担当してくれる方が、数年前ご両親が出て行き父方の祖母、叔母(父の妹)自分の妹と暮らしていると知り驚きましたが淡々としていてオトナです。ご両親はそれぞれ新しいパートナーと暮らしていて滅多に会わないそうですが娘を思い出さない日なんてないと思います。実際はわかりませんが。

家事の責任

仕事帰りに食材を買うなど他の若い子が遊びだなんだと楽しんでいる時間もやるべきことをこなしています。まだ学生の妹さんと協力し合って家庭を回しています。

 

ネイルスクールの学費も働きながら返済し接客や新しいデザインの提案スキルもあり生きる力強さを感じます(自分が若い頃は地に足がつかずぼんやりしていてヘナヘナでした)

 

こういう若い人に出会うと素直に応援したくなります。ご両親は関係性が破綻してもこんなに素晴らしい娘さんを途中まで育てたのですからそれはそれですごいことです。