のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

感情が臓器を傷つけるなんて 七情

ストレスで胃が痛むでしょう?

大切な商談や試験、慣れないことをするときなど不安で食欲が失せますよね。だれしも一度は経験あるのではないでしょうか。

七情

人に備わった七つの感情。

怒 喜 思 憂 悲 驚 恐は大切なものだけれど行き過ぎは関連臓器を傷つけるといわれています。

私の胃腸の不具合は

漢方の世界では思いわずらうことで脾(消化器官)の働きが悪くなるといわれています。

 

自分にも思い当たる節がありすぎるほどあります。考えてもしかたない、なるようにしかならないけれどやはり思いつめているようです。

頭で理解しても肚おちしていない

わずか1年のあいだに両親をなくし、10年におよぶ遠距離介護生活が突如終わりを告げ自由な時間を手にするどころか厄介な相続事務や庭の管理で消耗しています。

 

時間が解決することを時間薬などといいますが、時系列にものごとを把握しすすめていても外野がおかしなことをいってきたり心休まる暇がありません。

帰省の頻度は同じか増えた

もう父に実家の管理を頼めなくなり、大家さんをしているピアノ教室のこともあって変わらぬ頻度で帰省していますが合間に仏事が入ったり自分の通院予約があったりこま切れ時間だけで疲れを取るには無理があるようです。

本音に忠実に

嫌だな、しんどいなと思いつつ周囲に合わせるのを少しずつやめて、思いわずらう感情が湧き上がる頻度を少なくする工夫をしています。

 

今回も両親と祖父母の法要準備だけで思い悩んでいたようで数日前からまた胃の具合が悪くなりました。

 

1日予備日をもうけてゆったりめのスケジュールにしたところ少しよくなりました。我ながらわかりやすさに驚きました(笑)