のぞみのデュアルライフ(遠距離介護とゴミ屋敷問題)

不仲な親の介護と実家のゴミ屋敷化に悩む皆さんへ

太れない私が受けたアドバイス

機能性ディスペプシアという胃腸障害でみぞおちがつかえて食べられず激やせして2年経過しました。

 

ちょっと良くなった気がして普通に食べてもあとからもたれて辛い、また食べられないを繰り返しなかなか適正体重に戻れません。

 

鍼灸治療と並行して漢方クリニックと総合病院にもかよい東西医療の両面からアプローチしていますがなかなかね。

 

漢方薬を再開して半年経過し、そろそろ断薬の方向で考えているのですが痩せたままなのでまだやめられないと。

 

私はなるべく薬に依存せずに過ごしたいのですが。

 

ドクターからどんな食生活をしているのか質問され「雑穀ご飯に野菜たっぷりお味噌汁にお浸しに焼魚」と答えると動物性のものを増やしてみてはどうか?とアドバイスされました。

 

お肉を煮込みにしてみるとか、お味噌汁にオリーブオイルやココナッツオイルを垂らしてみるなど。ほかにじゃこや鰹節も(お浸しに毎日使っていますが微々たるもの)

 

消化力が弱ってきたタイミングで発症したため、揚げ物を作るのも食べるのもやめてしまい、ついには炒め物も作らなくなり家に油がありません。

 

煮込み料理は食後辛くなりそうで気乗りしないため帰り道オリーブオイルを買って帰りました。

 

さっそくお味噌汁に数滴垂らし、ご飯にかけるようにしました。

 

いずれどうなったか報告しますね。